【醜聞!世界の女性富豪家】

世界で最も稼いだ“富豪女優”がきな臭い!?  中国ヴィッキー・チャオに向けられる疑惑の目

大富豪、億万長者、大資産家――「フォーブス」世界富豪ランキングの上位には、女たちの名も少なくない。彼女たちが手にした、誰もが嫉妬すると成功と、醜聞のスキャンダルを紹介する。

vikky.jpg
画像はBaiduより

[File.08]
ヴィッキー・チャオ(趙薇)

経済力★☆☆☆☆
ゴシップ力★★☆☆☆
男性人気★★★★★
オシャレ度★★★☆☆
カリスマ性★★☆☆☆

国籍:中国
年齢:40歳
役職:女優、歌手
学歴:北京電影学院卒
総資産:74.3億香港ドル+その他(1000億円超)
配偶者:夫、夫の連れ子の男児、女児
2016年「フォーブス」世界富豪ランキング:世界で最も稼いだ女優部門1位

◎瞬く間にトップ女優に登りつめる
 エンジニアの父、小学校教諭の母のもと、中国東部の安徽省に生まれたチャオは、いたってまじめで、優秀な生徒として少女時代を過ごしたという。

 母の影響もあって、彼女が選んだのは幼稚園の教師という道。地元の中学校を卒業後は、蕪湖(ウーフー)市の師範学校に入学した。そこでチャオはピアノやダンス、中国伝統の水墨画などの勉強に打ち込んでいた。そんなある日、蕪湖で映画の撮影が行われたのだ。エキストラは市民から募集された。この頃からイヤでも目立つ美貌を湛えはじめた彼女は、周りから半ば無理やり推薦されてしまう。

「私にはムリ、お芝居なんて……」

 そう言って戸惑った彼女だが、やはり目立ちたいのは人の性。とりわけ自分の外面の価値に気がつき始めた年頃ならば、なおさらだろう。結局、映画には端役として出演。皮肉というかなんというか、役柄は売春婦だった。

 この経験が彼女を変えた。演技の快感、注目されることの悦びにドップリとハマッたのだ。あっさりと教師の道をやめ、上海に移住。銀幕を志す若者たちの登竜門、恆通影視明星学校へと通うようになる。

 才能にも恵まれていた。学生の身ながら頭角を現し、まずはテレビドラマでデビュー。若くして数々の仕事をこなしていく。

 そして名門・北京電影学院へ入学すると、その顔立ちからいきなり学校のアイドルに祭り上げられた。男たちはひっきりなしに言い寄ってきたが「私にふさわしいオトコがぜんぜんいない」と、片っ端からフッたという。が、一方で同級生たちと別れたりくっついたり、三角関係だったりというウワサは常に付きまとっていた。

 早くも大女優の貫禄だが、在学中に主演したテレビドラマがメガヒットとなり、学校どころか、瞬く間に中国トップのアイドル女優の座へと登りつめた。その後は中国だけでなく、アジアでも人気の女優として活躍していく。

せめてワキガくらいの欠点がないと恵まれすぎじゃない!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク