もっともホットなデカチンを持つ男!

乳首をチュパチュパ吸ってハッスル! オーランド・ブルームの3Pがエロすぎると話題騒然

OrlandoBloom03.jpg
こんなにカッコつけているのに、デカチンなのよ!

 8月に、真剣交際している歌手ケイティ・ペリーとのバカンス中、ビーチでオールヌードになっているところをパパラッチされ、想像を超えるチンコのデカさで全世界をざわつかせた俳優のオーランド・ブルーム。恥ずかしい姿が大々的に報じられてしまったが、ケイティとの交際は絶好調。前妻ミランダ・カーが産んだ息子を連れて3人で上海ディズニーリゾートを楽しむなど、家族のように振る舞っており、婚約やゴールインも近いとみられている。

 そんなオーランドが出演した新作ドラマ『Easy』が、22日に世界最大の映像ストリーミング配信サービス「Netflix」で配信スタートとなり、「セックスシーンがリアルすぎる」と大きな話題を集めている。

 『Easy』は1話30分弱の全8話で構成されており、シカゴでのさまざまな恋愛を描いたアンソロジー・シリーズだ。監督・脚本・俳優とマルチに活躍し、インディペンデント映画界で注目されているジョー・スワンバーグが手がけた作品で、配信前から話題となっていた。基本的に1話完結で、毎回主人公が替わる。

(以下ネタバレあり)

 オーランドが登場するのは、第6話の「ユートピア」。モデル出身の女優マリン・アッカーマンが演じるステディなパートナーと共に「出会い系アプリを使い、3Pに挑戦する」というストーリーとなっている。

 このエピソードの見どころである、女性2人を相手にオーランドが3Pするシーンは、なんともリアル。3人ともすっぽんぽんの全裸になり、オーランドは女性たちの乳首をチュパチュパ吸うなどハッスル。ブランケットの中に潜り、2人を交互にクンニしていると思われるシーンまである。マリンがオーランドにまたがる挿入シーンは腰の動きや喘ぎ声があまりにもリアルで、実際に行為をしているのではないかと疑ってしまうほどなのだ。

 もちろん、3P以外にもクスッと笑えるシーンもあり見どころ満載。エピソードの初めに2人が出会い系アプリについて話し合う場面では、オーランドが少年のように大興奮しているキュートな姿を見ることもできる。また、3Pシーンを演じるオーランドはとてもうれしそうで、ネット上では「あまりにもリアルで興奮した」「母性本能がくすぐられる」「本当に挿入しているんじゃないか?」と絶賛されている。

 3Pという題材で衝撃的だと思われがちだが、『Easy』は幅広い層の男女が共感できるような作品となっている。

ネトフリの広告記事ではございませんよ!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  5. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  6. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  7. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  8. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  9. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  10. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  11. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  12. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  13. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  16. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  17. キャラ変え好調の乙武洋匡
  18. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  19. 違法ギャンブル逮捕に狩野英孝が冷や汗
  20. 婚約中の浮気も不倫と同じ?

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  4. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 「捨てられる妻」の典型とは?
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 覚せい剤使用体験の天国と地獄
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー