[ジャニーズ最新言行録]

嵐の“櫻井塾”にジャニーズWEST・中間淳太が入門!? 「自分と似てる」とすっかり心酔

nakama_gakuran.jpg
いまのお淳太には村上のはっちゃける技術の方が必要だと思うぞ

 かねてより嵐・櫻井翔に「あこがれている」と公言していたジャニーズWESTの中間淳太。9月22日放送のラジオ『関ジャニ∞ 村上信五・ジャニーズWEST 桐山照史・中間淳太のレコメン!』(文化放送)では、ついに櫻井と念願の食事に行ったことを明かした。

 嵐とジャニーズWESTは、今年6月に開催された『嵐のワクワク学校2016』で共演。中間はその時の食事会で櫻井と連絡先を交換し、食事に行く約束を取り付けたことを、公式携帯サイト「Johnny’s web」内の連載「な・に・わ・ぶ・誌」につづっていた。

 そんな中間は、『レコメン!』の「俺クイズ!」コーナーで、共にパーソナリティーを務める村上に「俺、中間淳太が一番似ていると思ったジャニーズタレントは誰でしょうか?」というクイズを出題。「おこがましい話ですけど、先輩です」とヒントを出した上で、見た目は全然異なるが、中身や考え方が「すごく似てる」と感じたり、共感できるポイントが多い人物だと、補足説明した。

 すると、村上は「(櫻井)翔くん?」と解答し、見事に正解。「最近やっと(櫻井と)スケジュールが合って、食事に行けたんですよ。2人で」と中間はうれしそうに報告した。大先輩との食事だけに最初は緊張したそうだが、櫻井は「めっちゃ優しかった」とのこと。中間が、「こういう時、こう思ってたんです」と言うと、「あぁ、俺もそう思ってたよ」と返してくれたことなどが、「すごいうれしかった」という。

 しかし中間は、目の前の村上に気を使ったのか、「僕があこがれてるのは村上くんと翔くんなんで」と一言。村上が「いやいや、翔くん1本にしとけ」と返すも、中間は「自分と似てるタイプの翔くん」と、「まったく別の村上くん」で尊敬する部分が異なると説明を続けたが、「櫻井塾で大いに羽ばたけ、お前は!」と一刀両断されてしまったのだった。

 それでも、“村上塾”にも足を突っ込んでいたいと話す中間に、村上は「もう足、汚れるだけやぞ」と自虐的に返し、「(嵐は)どえらい経験をいっぱいしてきてるからな。勉強になるやろ」と、同じ関西出身の弟分を快く盟友の元へ“送り出す”姿勢を見せた。一方で、自身と嵐の関係については、

「俺なんか、ニノ(二宮和也)とメシ行っても、アイツずーっとマジックしてるの、俺見てるだけやからな。『なんやねん! もうなんやねん!』言うて。何にも仕事の話せぇへん」

とのこと。中間は「その食事会も面白そうですけどね」と笑いつつ、「僕は村上塾にまだいますからね。後々、自分も師範代になれるよう頑張ります」と、まとめていた。

 6月の同ラジオでは、「自分のイメージにとってマイナスになる」ようなキャラクターを某番組で求められたことに関して、「リアルにちょっと病んでる」と、村上に相談していた中間。こうした仕事での葛藤を、櫻井にも打ち明け、慰めてもらったのだろうか? 櫻井の門下生となった中間が、今後どんなキャラクターを身に着け、羽ばたいていくのか、楽しみに待ちたい。

お淳太もチェストやヘタレをちゃんとやってね

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  3. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  4. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  5. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  6. “消えたAKB48”河西智美は今
  7. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  8. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  9. “もう終わった”イケメン俳優3人
  10. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  11. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  12. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  13. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  14. 江角マキコの引退が「卑怯」なワケ
  15. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  16. 他人の記事をパクるのはこんな人
  17. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  18. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  19. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  20. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  3. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  4. マンガ『ヅャニーさん』34回
  5. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「捨てられる妻」の典型とは?

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!