真珠ペニスでヒィヒィ?「女性を喜ばせるため」改造したティンコは快感を与えるのか

誕生石はアメシストです。こんにちは、大根 蘭です。

 陰茎に「真珠」を入れると、女性側の快感が増幅してヤバイ……なんて噂、昔っからありますよね。アウトローな方々は自分で入れちゃう、なんて話も聞いたことはありますが、実際に私自身、真珠を入れた方と関係を持ったことはなく、想像したこともありませんでした。しかし最近、知人男性がティンコを改造しているとの発言がありました。ただ、飲みの席で「真珠を入れてるんだよね~」とあまりにも軽々しく言うので、ジョークと受け取っていたのですが・・・・・・女友達がその彼と関係を持ち、彼女の証言により真実が明らかになったのです。「真珠、本当に入れてたわ・・・・・・6個」

◎「真珠」は女が喜ぶ?

 調べてみると、知人男性は「真珠」と表現していましたが、おそらく、今現在は身体の安全性などを配慮し、シリコン製の楕円形や半球型のボール。その名も「シリコンボール」なるものが一般的のようです。大きさも十数種類あるようですね。このシリコンボールをティンコの皮膚の下に挿入するらしい……考えただけでも痛い。

 例えば、自分の胸にコンプレックスがあって、豊胸手術をする女性、自分のティンコにコンプレックスがあって、ペニス増大などの男性器形成手術をする男性など、自分に自信をもつための整形手術も今や珍しいものではないでしょう。ただ、この真珠・シリコンボールを入れる理由はただひとつ。

「真珠を入れると、女が喜ぶ」

 そうした施術をするクリニックのwebサイトを訪れ、シリコンボールについての紹介文に目を通してみると、「女性側が受ける刺激がアップ!」と書かれています。もちろん、「女性が非常に痛がる可能性もあるため、個数や形状に注意しましょう」とも記載されています。が、手術を考えている男性の場合、注意書きよりも「これで彼女をヒィヒィ言わせてやるんでぃっ!」で頭がいっぱいなんでしょう。

◎結果、女は「ヒィヒィ」言う!

 さて、「シリコンボール」を入れた男性とセックスをした友人の感想はどうだったのか? 結論。見た目は、でかいイボがたくさんあるみたいで不自然。挿入時は何も変わらない、なんなら異物感を感じる。手術している人は、クリトリスに当たる部分にひとつ入れることが多いようですが、彼もそのひとりだったとのこと。しかしながら、違うところにズレて固定されているらしく、もはや何の意味も持たず、ただのでかいイボだ、と。

 実際にシリコンを入れた方のブログやクリニックの奨励写真など拝見させていただきましたが……うわぁ、本当にでかいイボ状態。挿入時も特に快感を得なかったのは、彼女だけかもしれない……他の方の意見も探してみました。「とにかく痛い。それだけ!」「アソコの中で、シリコンボールがゴリゴリ当たって、妙な異物感しかなかった」という意見がずらり。「彼女も“何だか不思議な感覚~”と喜んでいたぜ」などのポジティブ意見はシリコンボールを入れた男性側が目立っておりました。気を遣った結果「不思議な感覚」と表現したことで勘違いさせてしまった様子。ある意味、女性がヒィヒィ言うかもしれませんが、歓喜の声ではなさそうですね。

◎悲しい結末……

 ネットの情報によると、シリコンボール手術後は、セックスやオナニーは1カ月ほど厳禁。更に、その知人男性の場合ではありますが、この異物が痛いようでオナニーができないそう。更に更に、シリコンボールが入っていると、コンドームもかぶせにくいらしい。これだけでも涙ぐましいのに、彼女が痛がったために、取り出し手術をする方も少なくないという、何とも悲しい結果。

 色々とリサーチをしていて私が気になったのは、フェラする時に、あの異物は邪魔そう、ということです。痛くないのか気を遣いそうだし・・・・・・。そしてもうひとつ、ご自身の指で頑張るのではなく、クリトリスに当たる部分にシリコンボールを入れて刺激しよう、という男性の考えが、何だかさもしく感じられて、悲しくなったのでありました。

 ふと思い出したのは、女性の“べろピアス”。フェラの時に気持ちいいらしいという話が出たことを思い出しました。“べろピ”を装着している女性とセックスをした男性から「異物感を感じて気持ちいいものではなかった」という意見を聞いたことがあったなぁと。セックスで快感を得るのって、単純に物理的な強い刺激があればいいわけじゃなくて、安心感やムード、体温などいくつもの要因が重なった結果なのだと思います。結論、“異物”に頼らず、「己の舌や指でパートナーをヒィヒィ言わせましょうよ」ということですね。

(大根 蘭)

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク