同期アナの歯ぎしりが聞こえる……

藤井フミヤ長男・弘輝アナ、入社半年で『めざまし』抜擢も「フジは正気?」「二世ゴリ押し」と批判

1609hujiteru.jpg
フジテレビアナウンサー公式サイトアナマガより

 藤井フミヤの長男で、今年フジテレビに入社した藤井弘輝アナウンサーが、10月3日より同局の情報番組『めざましテレビ』にレギュラー出演することが発表された。新人アナとしては異例のスピード抜擢だが、すでにネット上は、疑問の声であふれ返っている。

「藤井アナは、同番組の月~金、全ての曜日に出演するだけではなく、木曜日は人気コーナー『ココ調』、さらに金曜日には『藤井アナの何でもやってみます!』という新コーナーも担当することになりました。4月に入社したばかりの新人が、いきなり局の看板番組のレギュラー、しかも単独企画まで用意されているとは、異例の事態です」(芸能ライター)

 大学時代、バンド活動に夢中だったといわれる藤井アナだけに、入社当初から「アナウンサー試験の対策はしていたの?」「フジに入社できたことに驚き」といった声が噴出。また、4月の入社式に父・フミヤが出席したことが報じられた際には、「明らかにコネ入社だろ」ともいわれていた。

 こうした経緯があったため、今回の『めざまし』抜擢にも、ネットユーザーから「やっぱりコネなんだろうね」「真面目に頑張っているほかのアナウンサーがかわいそう」「特別待遇すぎてドン引き」「こんな新人が原稿読めるの?」「フジは正気なの?」など、呆れた声が上がっている。

「高畑淳子の息子・高畑裕太が強姦致傷事件を起こしたり、フミヤと同じ元チェッカーズ・武内享の長男が大麻所持で逮捕されたりと、最近の芸能界では二世タレントの不祥事が問題化しています。そのため、二世というだけで世間から色眼鏡で見られてしまうんです。業界関係者の間では、今回の藤井の抜擢を不安視する者も多く、『二世アナをあんなにゴリ押しして、フジは大丈夫なのか?』といった声も出ています」(同)

 一般的に、こうした二世の入社は、有名人の親側がテレビ局に頼み込むものと思われがちだが、「むしろ局側からタレントにオファーを送ることも多い」(テレビ局関係者)という。

「二世は話題作りにうってつけ。さらに、局に貢献してくれた親タレントへの“お礼”的な意味合いもあるんです。芸能人に限らず、警察や政治家、代理店幹部の二世が、局からのオファーで入社し、有益な情報源となるケースも慣例化しています」(同)

 すでに「コネ入社」「親の七光り」など、悪い意味で話題になっている藤井。世間の悪評を吹き飛ばすような活躍に期待したいものだが……。

しんどくなったら、真麻の背中を見なさい……

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  4. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  5. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  6. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  7. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  8. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  9. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  10. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  11. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  12. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  13. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  14. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  17. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  18. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  19. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  20. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  5. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  3. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー