芸能ニュース、ジャニーズ、嵐の最新情報やタブーを配信するサイゾーウーマン

natsumemiku_hakugirl_mini.jpg
『はくがぁる』(テレビ朝日系)公式サイトより

 夏目三久が有吉弘行と交際中で、すでに妊娠し、来年3月には『あさチャン!』(TBS系)を降板するという記事を、日刊スポーツが一面で報じたが、本人たちも事務所も全否定。すると、週刊誌やネットニュースサイトが反論記事を報じ、参戦。どちらも引かないこの騒動だったが、結局、なんだったのだろうか。一気に加熱し、夏目や田辺エージェンシーの内部情報が盛んに報じられた理由を、テレビ関係者は次のように説明する。

「業界内……特にTBS内部で、夏目三久や田辺エージェンシーへの反感が強いからです。たとえば、田中みな実がTBSを辞めたのは、朝の帯番組『あさチャン!』のMCが夏目に決まったから、と言われています。キャリアや実力があるアナウンサーやタレントが務めるなら、田中も納得したでしょう。しかし、夏目は日本テレビ入社2年目に、コンドーム画像が流出して干され、フリーになってからもキャリアはほとんどない。そういう人間が、田辺エージェンシーの威光を借りて、MCになるのは、根が真面目な田中には耐えられなかったのでは」

 仕事は順風満帆、今後は女優業にも進出するという報道もあった夏目。事務所からの期待も大きかっただろう。『あさチャン!』のスタート時は、夏目はシティホテルで暮らし、宿泊料は事務所が負担していたといわれている。

「かつてはたくさんのタレントを抱えていた田辺エージェンシーですが、今は数も少ない。優秀なマネジャーが田辺社長と喧嘩して辞めて以来、俳優やタレントを育てる力がないともいわれています。そんな中、夏目さんは田辺さんがうまく育てたので、思い入れもあったはず。また、『笑っていいとも!』(フジテレビ系)がなくなった現在、『あさチャン!』はなによりも優先させたい仕事のはず。しかし、夏目からすれば、そうした『籠の鳥』のような状態から抜け出す手段として、結婚や妊娠があったのかもしれません」(芸能関係者)
 
 一方、東京外国語大学時代の同級生は学生時代のエピソードから、夏目の素顔を次のように語る。

「先生にたてついているところを見たことがあります。年上の先生相手にも怯まない姿は、今でもよく覚えています。当時、社長令嬢と聞いて、なるほどと思いました。私たちとは違うんだな、と」

 しかし、「週刊新潮」(新潮社)2016年9月8日号で、両親が離婚していて、実の父親が“なにしろ捨てた子”“電話番号も知らない”とコメントしているのを読んで、この同級生は夏目への印象を変えたという。

「父親が“捨てた子”というのはかなり衝撃的でした。彼女は彼女なりに切ない思いをしてきて、ゆえに家庭を持つことへのあこがれがあって、今回のような騒動になったのかなと感じました」

 TBSは夏目の『あさチャン!』降板について全面的に否定。その後は真相が明らかになる気配もなく、報道合戦も落ち着いているが、結局このまま“なかったこと”になってしまうのだろうか。

CYAN (シアン) issue 005 (NYLON JAPAN 2015年 6月号増刊) 『半沢直樹』にポスターで出演してたのが女優業? amazon_associate_logo.jpg

【このカテゴリの前後の記事】

オンナの[裏]掲示板 新着コメント
    関連リンク

    サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、Hey! Say! JUMP、SMAP、KAT-TUNなど)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューや人気連載陣によるコラムなども充実!