性犯罪者が犯行時に目の前の現実をどう捉え、何を考えていたかを知る/「性犯罪は男性の問題である」対談・後篇

性犯罪者が犯行時に目の前の現実をどう捉え、何を考えていたかを知る/「性犯罪は男性の問題である」対談・後篇

 映画『月光』はレイプシーンの生々しさ以上に、心から血を流し、声にならない声で叫びつづける被害者の姿と、そこからの回復が印象に残る映画だった。監督の小澤雅人氏は、高畑裕太による強姦致傷事件に関する一連の報道をみて、被害者に対する想像力があまりに欠如していると指摘する。精神保健福祉士・社会福祉士である斉藤章佳氏は、東京・榎本クリニックで性犯罪加害者の更生プログラムに10年前から従事し、それによって再犯率が比較的高いといわれる性犯罪を1件でも減らすことを目指している。両氏の対談、後篇は9日報じられた高畑裕太の不起訴処分から話がはじまった。▼対談前篇は、こちらから。「性犯罪はなぜ起こる? 加害者性・攻撃性は男性全般に共通するパーソナリティだ」斉藤章佳さん(以下、斉藤)「強姦致傷では起訴されるのは、全体の約3~4割と言われていて、そのほとんどが示談で終わります。つまり、被害者の多くが泣き寝入りしている可能性があると想像できます」...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

性犯罪者が犯行時に目の前の現実をどう捉え、何を考えていたかを知る/「性犯罪は男性の問題である」対談・後篇のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. セックス写真流出疑惑の女子アナが降板へ?
  2. 『黒革の手帖』初回、酷評の嵐
  3. 女子アナ、全裸ベッド写真流出?
  4. 横澤夏子の結婚報告に見る悲哀
  5. 松居一代、船越のヅラを暴露
  6. 松居一代にかなわない上西小百合の炎上
  7. 『カンナさーん!』シシド批判の嵐
  8. ホリプロが看過できなかった松居の暴露は?
  9. 『僕たちがやりました』に「胸クソドラマ」
  10. GACKTはなぜ芸能界から消えない?
  11. 『ひよっこ』和久井映見がドルオタ!?
  12. キスマイ新ユニット記事に、問題表現発覚?
  13. 安藤美姫、交際匂わせ写真の怪
  14. O・Jシンプソン 自慰で仮釈延長?
  15. 「国会議員」の下品すぎる実態
  16. 橋本環奈は、なぜブレークしないのか?
  17. 関ジャニ∞・大倉、吉高と破局?
  18. セックス写真流出疑惑の女子アナは今
  19. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  20. 女遊びする夫のDVで夜逃げを決意

ジャニーズの人気記事

  1. キスマイ新ユニット記事に、問題表現発覚?
  2. 関ジャニ∞・大倉、吉高と破局?
  3. 渋谷すばる批判の指原に怒りの声
  4. 小原裕貴起用にテレビ界が冷やかなワケ
  5. 『LOVE LOVE あいしてる』に異変

カルチャーの人気記事

  1. 「国会議員」の下品すぎる実態
  2. 女遊びする夫のDVで夜逃げを決意
  3. 「山口敬之レイプ疑惑」に新事実も!?
  4. ダイエット成功に小姑はニガイ顔!
  5. 彼は友達ならいいけど夫ではなかった

海外ゴシップの人気記事

  1. O・Jシンプソン 自慰で仮釈延長?
  2. R・ケリー、セックスカルト形成?
  3. 知っておきたい、カーダシアン家の10大事件
  4. アシュトン・カッチャーまた浮気?
  5. アーロン・カーター、兄ニックを批判