精神的にも落ち着いたよう

「さすが!」「見直した!」という声が相次いだ、ブリトニー・スピアーズの写真って?

BritneySpears08.jpg
やせて自信がついたからか、ぶりっ子が強まったブリ様

 事前に「ものすごく緊張している」と漏らしていた『2016 MTV Video Music Awards』(以下、VMA)のパフォーマンスが、バレバレな口パクながらも「素晴らしい」と絶賛されたブリトニー・スピアーズ。これまでのブリトニーの『VMA』といえば、2007年の同授賞式での「ゆるんだボディラインがわかるビキニ姿での、よれよれパフォーマンス」のイメージが根強かったが、今年のパフォーマンスで過去を払拭。歌声と口の動きが大きくズレてしまうほどキレのあるダンスを披露し、「これだけ懸命に踊っているなら、口パクも許す」とアンチも認めざるを得なかった。

 地道に続けてきたエクササイズで引き締まった体を取り戻したブリトニーは、このところダンス熱が上がっており、先週末はキッズダンスインストラクターに挑戦。ダンススタジオで少女たちに熱心に指導する動画3本を、インスタグラムに投稿した。ブリトニーは昨年にもキッズダンスインストラクターもどきのことをしていたが、今年の方が熱心。「子どもたちにダンスを教えると、本当に幸せな気分になる」「子どもたちと一緒にいると、本当にさわやかな気持ちになれる」と動画に添えられたメッセージからも、楽しんだ様子をうかがい知ることができる。

 そんなブリトニーが14日、今度は噴水の前で前後開脚ジャンプしている写真を、インスタグラムに投稿。これまでストレッチで180度開脚ができることをアピールしてきたブリトニーだが、ジャンプでもきれいに180度脚が開いており、たちまち22万を超える「いいね!」を獲得。3,000を超えるコメントの大半が「最高!」「素晴らしい!」と大絶賛するもので、ネット上でも「口パクだとバカにしてたけど、見直した」「さすがブリトニー!」と賛美の声が上がった。

 開脚ジャンプ写真のブリトニーは、水色のタンクトップにピンクのショートパンツ、ピンクの靴ひもがついた水色のスニーカーを履いており、このファッションを「最高にかわいい」「かっこいい」と褒める声も。が、ショートパンツだけに丈がものすごく短いため、一部からは「股の中が見えそう」「めちゃくちゃキワドい」と心配されていた。

 ブリトニーは「見えちゃうかな?」などとは考えもしなかったようで、写真には「今日なんか暇だったから、まだ跳躍できるか試してみたの。完璧じゃないけど、いい感じでしょ」と、ご機嫌なメッセージが添えられている。

「元カレ」の屍を踏んづけてこそディーヴァよ!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

「さすが!」「見直した!」という声が相次いだ、ブリトニー・スピアーズの写真って?のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! セレブ・ブリトニー・スピアーズのニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  2. 叩かれた“主婦タレントの手料理”
  3. 『VS嵐』女子アナ出演で炎上
  4. キスマイ・横尾、北山批判発言で波紋
  5. 成宮寛貴、“友人A氏”の意外な今
  6. 『東京タラレバ娘』最終回にクレーム!?
  7. 伊藤英明、異例セックス写真掲載のワケ
  8. “クズすぎる男性タレント”暴露
  9. 1月期ドラマのワースト&ベスト
  10. ベッキーにスタッフ怒りのワケ
  11. 渡辺直美に見る「女の生きづらさ」
  12. GACKTの“男性器”は改造しまくり?
  13. Mattに願う、たった1つのこと
  14. 山本裕典、最上もがをお持ち帰り!?
  15. 『べっぴんさん』明美の一言が大反響
  16. 山本裕典、ベッド写真流出に新展開
  17. キスマイ・横尾、女性と親密写真流出
  18. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  19. ジャニオタがハロプロ番組を見たら
  20. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ

ジャニーズの人気記事

  1. 『VS嵐』女子アナ出演で炎上
  2. キスマイ・横尾、北山批判発言で波紋
  3. キスマイ・横尾、女性と親密写真流出
  4. ジャニオタがハロプロ番組を見たら
  5. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ

カルチャーの人気記事

  1. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  2. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  3. 親が離婚した子の「幸せ」とは?
  4. お下品なママサークルぶっ潰してやる!!
  5. 「GINGER」流“隙のある女子”とは

海外ゴシップの人気記事

  1. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  2. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  3. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参
  4. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  5. 若くして祖母になったセレブ