サイ女の朝ドラ通信

『とと姉ちゃん』山場の「商品公開試験」の結果に、視聴者は「後味が悪い」と不満爆発!?

ark160913.jpg
『とと姉ちゃん メモリアルブック』(NHKサービスセンター)

ニッポンのお茶の間をわかし続ける国民的番組“朝ドラ”――そのあらすじと視聴者からの反響を、サイゾーウーマンが週2回(火・金曜日)お届けします!

『とと姉ちゃん』(NHK 総合/月~土、午前8時) 幼くして父を亡くした小橋常子(高畑充希)が、「父(とと)」の代わりとして、母と妹2人を守りながら、怒涛の戦前・戦後をたくましく生き抜いていく物語。総合誌「暮しの手帖」の創業者たちの軌跡をモチーフにしている。

 141話では、「あなたの暮し」出版の面々による、洗濯機の公開試験が行われ、洗浄能力や騒音などがチェックされた。各社の担当者は、自社製品の性能を自慢げに語るも、花山(唐沢寿明)が次々と問題点を指摘し、常子は「家事に追われる女性を解放するために、メーカーの方々には志を持ってほしいんです」と訴える。一部の視聴者からは「家事を預かる者として、常子の言葉に涙が出そうになった」と賛同の声が上がり、朝ドラの直後に放送されているNHKの情報番組『あさイチ』では、司会のV6・井ノ原快彦も「全国の主婦の皆さんも、常子の言葉にうなずいているでしょうね」とコメントしていた。

 しかしその一方で、ネット上には「メーカー各社の自慢→常子の試験内容の発表→司会を務める国実恒一(石丸幹二)の『なるほど』。この3つの繰り返し」「イノッチ、私も主婦の1人だけど全然納得してない」など批判的な意見も少なくなかった。

 142話でも公開試験は続き、アカバネ電気製造の洗濯機の欠陥が明らかになり、常子たちは商品試験の正しさを証明するが、メーカーがコテンパンにされるといった展開には、「公開試験は裁判ごっこ」「メーカー側の準備不足が目に余る」など後味の悪さを覚える視聴者が続出。さらには、「NHKは、この作品を通して何を伝えたかったんだろう?」と疑問を呈する声も出ていた。

 だが143話の放送後は一転、好意的な意見が多く上がる。その要因となったのが、常子たちの叔父・鉄郎(向井理)の再登場。視聴者からは「おかえり!」「明日も鉄郎が見られる、やった~」と歓喜の声が飛び交い、「鉄郎と再会したとき、常子、鞠子(相良樹)、美子(杉咲花)がそろって目を丸くした様子がウケる」と語る人も。最終回に向けて鉄郎の存在が起爆剤となるか? 明日以降も目の離せない展開が続く。

TBSでフルボッコにされた向井理が再登場だよ!!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. アンチ急増中miwaの業界評
  2. 松田龍平妻の不倫相手探しが激化!
  3. 小倉優子の不倫夫、キャバで暴言報道
  4. 幸福の科学“守護霊”の語る言葉
  5. 芸能人衝撃のマタニティフォト集
  6. 実力Jr.仲田拡輝、退所か
  7. 黒木瞳が視聴者をイラつかせる理由
  8. 不幸が続く山口智充の不運
  9. KANA-BOON・飯田が伝える真実
  10. NEWS・小山、交際女性が発覚か
  11. 『奪い愛、冬』視聴率はパッとせず?
  12. 今井翼、中居マネジャーについて言及
  13. 松田龍平、離婚報道で母が異例の対応
  14. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  15. 『べっぴんさん』さくらアンチ増加?
  16. ジャニーズ人気Jr.が3人退所
  17. 山崎賢人最新映画でバブル終了?
  18. ムショの休日で一番の楽しみ
  19. “もう終わった”イケメン俳優3人
  20. ブリトニーの非公認自伝映画が炎上中

ジャニーズの人気記事

  1. 実力Jr.仲田拡輝、退所か
  2. NEWS・小山、交際女性が発覚か
  3. 今井翼、中居マネジャーについて言及
  4. ジャニーズ人気Jr.が3人退所
  5. NEWS・増田、共演女優が“交際匂わせ”疑惑

カルチャーの人気記事

  1. 「いい病院」特集に、主治医との恋バナ!?
  2. 義母の金を搾取しまくり介護は拒否!! 義姉さん、あなた人間の心持ってますかぁー?
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 瓜田が『ハイロー』『おそ松』を斬る

海外ゴシップの人気記事

  1. ブリトニーの非公認自伝映画が炎上中
  2. C・ブラウン、ボクシング対決を放棄
  3. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  4. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!
  5. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと