[女性誌速攻レビュー]「CLASSY.」10月号

「CLASSY.」が何度目かの“モテワンピ”企画をぶち上げ、男性陣を総姑化させる事態が発生

classy1610.jpg
「CLASSY.」2016年10月号(光文社)

 ようやく女性誌も本格的に秋物へ始動。今号の特集は「Gジャンにする? ライダースにする?」です。今日日妻から「ごはんにする? それともお風呂にする?」と聞かれる夫も少ないでしょうが、「CLASSY.」(光文社)はやっぱり聞いてしまうのです。それが「男子が好きなGジャン&ライダースってこういうこと」。これは「よくあるNGコーデをモテる着こなしにチェンジ」とのことで、男性陣からイチイチダメ出しが入ります。フレアのワンピースにGジャンは「ガーリー過ぎて小ダサく見える」、だからといってパーカーでボーイッシュにしたら「女らしさがまったく感じられない」、ライダースにガウチョパンツでは「トレンド感が強すぎてつけいる隙がない」「せっかくのデートなんだから女のコらしく」。もしかしたら「Gジャンもライダースどっちも着ない」が最良の選択なのでは……。

<トピックス>
◎特集 Gジャンにする? ライダースにする?
◎真実のモテワンピ総選挙、結果発表!
◎着なきゃ損する! 「誰でも可愛く見える服」

■先輩宅でのホームパーティというこの世の地獄

 「こなれ・トレンド」と「モテ」の間で小舟のように揺れている昨今の「CLASSY.」ですが、今月号は直球のモテ企画が目白押し。その中の1つが「真実のモテワンピ総選挙、結果発表!」です。いつの間にそんな総選挙が行われていたのか……。「ワンピースがモテるという神話は今も健在。でも、今好かれるワンピースはどんなタイプ? 今回100人の男性に、シーン別に来てほしいワンピースの総選挙を実施」とあります。

 「男子たちに聞いた『実はこんなワンピが好き!』本音トーク」では、「ワンピを着ていると誰でも2割増しに見える」「例えばデートで着てきてくれると、今日のために特別感を出してくれているのかな、なんて思ってしまうかも」と、プロパガンダをかましています。しかし「肩や脚の露出感とか、着てくる場所とか、普通の服よりも注意深く見ちゃうかも」「過剰に女のコらしいブリブリのワンピもちょっと…。だからといって落ち着きすぎてると年上に見えちゃう」「派手な色や柄も、なんだか品に欠けるし、お金がかかりそうに見える(笑)」なんだそうです。露出に気を付けろとか、TPOをわきまえろとか、ワンピースというのは男の人をもれなく姑に変えてしまうアイテムなんでしょうね。

 そんなこんなで「土曜の夜にセッティングされた合コン」「仕事帰りに待ち合わせてレストランで初デート」「付き合ってしばらくしてからの、ご近所休日デート」など、シチュエーション別に真実のモテワンピが発表されていますが、最も男性陣の姑コメントが炸裂していたのが「会社の先輩宅でのホームパーティに彼女も同伴」のモテワンピ。「他のゲストもいるので悪目立ちしない上品な感じがいい」「派手な格好をすると先輩に失礼だから絶対シックな色で!」「女を出しすぎず手伝いもできそうな控えめな感じが◎」。そんな中で選ばれたのは紺や黒のどシンプルなワンピースでした。「先輩の彼女にも悪く思われなさそう」と、そこまで相手の気持ちを考えられるのに、ワンピースを着る(仮想)恋人への暴言が止まない男性陣の身勝手さがリアルです……。

DaiGOじゃなくてDAIGO(北山景子夫)に語らせた方がよかったんじゃね?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  5. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  6. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  7. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  8. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  9. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  10. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  11. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  12. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  13. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  14. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  15. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  16. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  17. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  18. 『べっぴんさん』新入社員に視聴者熱視線
  19. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  20. “もう終わった”イケメン俳優3人

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  5. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?

カルチャーの人気記事

  1. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  2. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  3. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム