今井舞の「週刊ヒトコト斬り」

福山雅治、自宅ストーカー事件の調書「懲役刑を受けてほしい」発言の思いとは

――毒舌コラムニスト・今井舞が、話題のアノ人物やアノニュースをズバッとヒトコトで斬り捨てる!

hukuyamamasaharu0001.jpg
まちゃ、もっとやる気だそッ!

◎また評価暴落
 福山雅治自宅に忍び込んだ、ストーカーコンシェルジュの初公判。「ギターが見たかった」ってまだ言うか。だったらなぜ野村義男や野口五郎の家を狙わない。

 それはともかく、ずっと追っかけしていたファンに虎視眈々と狙われ、するりと侵入される。なかなかの恐怖である。しかし裁判で読み上げられた福山雅治の意見「きちんと懲役刑を受けてほしい」ってのは……。うーん。気持ちはわかるが、ヘタくそか。

 100%報道されて注目されるに決まってるんだし、犯人にはたぶん執行猶予つきの判決が下る。だったら、ここは「今後は自分の人生を大切にしてほしい」といった、懐の広さが伝わる言葉を発信した方がよかったんじゃないか。

こういうところでポイントアップを狙うのがうまかったイメージはあったんだが。まあ、やる気がないなら、しょうがないか。

◎実家は3億円豪邸との報道も
 母子不明事件に関わったとされる佐藤一麿被告。いろんな妄言が報道されているが、中でも心に残ったのは、北川景子や相武紗季と付き合っていた、という部分。

北川景子に関しては「復縁を迫られている」、相武紗季は「一方的に言い寄られている」。この差がなんかリアルっちゃリアル。

北川景子はともかく、相武紗季は、ちょっと「紙一重婚」で、リアリティが3割増しな気が。……お幸せに。

◎サプライズの名手
 坂口杏里かぁ。あー……。

「出そうなタレント」は、よくウワサのネタとしていろいろ話題に上るのだが、いつも必ず予想外のところから出演者を引っ張ってくる。だが挙がった名前を聞けば「あー……」と誰もが納得させられる。

 今後どんな「あー……」でしみじみさせてくれるのか。MUTEKIの先読み力に、引き続きお任せしていきたい。

mishuran.jpg

今井舞(いまい・まい)
週刊誌などを中心に活躍するライター。皮肉たっぷりの芸能人・テレビ批評が人気を集めている。著書に『女性タレント・ミシュラン』(情報センター出版局)、近著に『気になる「あそこ」見聞録』(新潮社)がある。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 三浦春馬、写真流出の裏である豪語
  2. 菊地亜美の会見がド修羅場に
  3. 元KAT-TUNと元NEWSが共演
  4. 野村周平のアンチが急増しているワケ
  5. 三代目JSB・山下の恋人にファン大混乱
  6. 芦田愛菜が合格した名門私立は?
  7. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏
  8. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  9. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  10. “○○が面倒くさい”芸能人
  11. 丸山の繊細なブログにファンも心配
  12. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  13. 栄養ドリンクで疲労は一切とれない
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 「タウリン配合」はまったく意味ナシ!
  16. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】
  17. 月9イケメン俳優3人の業界評は?
  18. 『スター名鑑』スピード打ち切り舞台裏
  19. 「ド修羅場会見」を関係者暴露
  20. “意外すぎる”不倫常習犯タレント

ジャニーズの人気記事

  1. 元KAT-TUNと元NEWSが共演
  2. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏
  3. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  4. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】
  5. 近藤真彦「嵐派だから」と軽口発言

カルチャーの人気記事

  1. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  2. あの子に赤ちゃんを殺される! ボールをぶつけ、階段から突き落とす5歳女児に恐怖
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 植本一子「理想の家族像」から解き放たれて
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  2. 「ラーメン大好き」キアヌ・リーブス、日本でお気に入りの店が判明! ファンに神対応も
  3. 50セントが半年で25億円の債権を返済できたワケ
  4. M・タイソン、ブラピに妻を寝取られた過去
  5. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!