[ジャニーズ・メディアの裏側]

ジャニーズ出演CM突如“打ち切り”か――「人気アイドル乱交」「17歳妊娠」報道との黒い関連!?

1609saninin.jpg
Photo by ysakaki from Flickr

 3日発行の「東京スポーツ」が、“超人気グループ所属”のイケメンアイドル3人が乱交に参加し、当時17歳の少女を妊娠させていたと報じた。ネット上のアイドルファンの間では「まさか自分が応援している子ではないよね……」などと心配する声が広がっているが、記事内に登場する人気アイドルは、ジャニーズ事務所のタレントとみられているようだ。

 報道によれば、超人気若手グループのメンバーA、B、Cは、某有名人夫婦の息子D、イケメンフリーターEとともに今年2月、東京・目黒のバーで合コンを開催。相手の女性陣は女子大生やアイドルなどさまざまで、その中に当時17歳の少女がいたという。

「Aが暮らす新宿区の高級マンションで2次会をする頃には、男性陣のほかは女子大生と17歳の子だけだったとのこと。17歳の子が酒で酔いつぶれた後に乱交が始まり、AとBとDが17歳と4P、CとEと女子大生が3Pに及んだとか。それから2~3カ月後に17歳の子の妊娠が発覚し、本人は周りの反対を押し切って出産する気でいると伝えています」(週刊誌記者)

 もしおなかの子の父親が、AかBであればグループにとっても一大事。また、Cもその場にいただけに、まったくの無関係では済まされないだろう。

「このニュースはネットを中心に話題になっていて、各アイドルグループのファンたちは、『誰のこと?』『デマであってほしい』などと、騒然としています。そして取材を進めていくと、該当するのは『ジャニーズ事務所所属のタレントのようだ』と証言する、大手広告代理店関係者にたどり着きました」(同)

 そんななか、該当すると思われるグループのファンたちが、メンバー出演CMの“ある異変”に気づいたようだ。

「A、B、Cのうちの1人とみられるメンバー出演のCMが、東スポの記事が出た頃、突如テレビで流れなくなったというんです。同商品の別CMに差し替えになったようで、一部ファンはこれにすぐ気がつき、『あれ? 契約終わっちゃったのかな』などと騒いでいました」(テレビ局関係者)

 実際に商品サイトにアクセスしてみると、CMギャラリーから、メンバーの出演CMが、ページごと全て消えていたといい、「乱交・妊娠騒動において、メンバーの実名が公になる前に、削除された可能性もありますね」(同)との声も。

 今後、ジャニーズ事務所によって“揉み消される”ことになる可能性もあるが、果たしてこれ以上波紋が広がることはあるのだろうか?

どうしちゃったんだよ、ジャニーズ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  3. 西内まりや月9、酷評の嵐に
  4. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  5. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  6. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  7. “消えたAKB48”河西智美は今
  8. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  9. 江角マキコの引退が「卑怯」なワケ
  10. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  11. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  12. “もう終わった”イケメン俳優3人
  13. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  14. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  15. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  16. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  17. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  18. 他人の記事をパクるのはこんな人
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. 小雪『大貧乏』2週連続4%台の悲劇

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  5. マンガ『ヅャニーさん』34回

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 誰でもいいから義姉をもらって! デブでブスなプライド女を婚活イベントに強制送還!
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!