[ジャニーズ・メディアの裏側]

「解散にショック受けんでもええ」明石家さんま、SMAPファン刺激する発言に反感の声

2016smapall.jpg
正直さんまをウザいなと思ってる人、挙手を願います

 一連のSMAP解散騒動について、「俺は木村派」などと持論を展開し、SMAPファンから「口を挟まないでほしい」と激怒されている明石家さんま。3日放送の『MBSヤングタウン土曜日』(MBSラジオ)でも、SMAPについて言及し、またしてもネット上でブーイングが巻き起こることとなった。

 さんまは同放送で、世間やファンが「SMAPは永遠にあるものと勝手に思い込んでしまっている」などと指摘し、「(SMAPの解散について)そんなにショック受けんでもええと思う」と発言。さらに「世界に一つだけの花」購買運動などを取り上げ、「本人たちが一番驚いている」と、メンバーの気持ちを代弁していた。

「同番組では、これまでも『こうなる(解散する)だろうとは思っていましたけど』などと放言を繰り返しており、その都度SMAPファンから批判が噴出。さんまの事情通ぶったコメントの数々は、逐一炎上する事態となっています」(芸能ライター)

 そして今回の「SMAPは永遠にあるものと勝手に~」という発言について、「まるで、世間やSMAPファンが騒ぎすぎだと、暗に批判しているように取れる」と指摘するのは、週刊誌記者だ。

「ある雑誌が、SMAP解散に際して、有名プロデューサーや芸能プロダクション社長にコメントを求めると、みんな決まって『そもそもグループやバンドで解散は当たり前のこと』『個性の強いメンバーが集えば解散は当然』『むしろここまで続いたことが奇跡的』などと回答したそう。しかし、こういったコメントは採用されない場合がほとんどで、それはファンの心情を思いやってのことだといいます。そう考えると、さんまの発言は、あまりにSMAPファンの気持ちを逆なでするような発言ではないでしょうか。それにファンが怒っているのは、SMAPを解散に追いやったとされる、メリー喜多川副社長とジャニーズ事務所本体。メリー派を明言しているさんまが、『解散にショック受けなくても』と言うことに、反感を覚える人も少なくないのでは」

 SMAPファンは、さんまの発言に対し「永遠なんてないのは知ってるよ」「解散“させられた”と思ってるから、ショックなのに」などと、嫌悪感をあらわにしている。年末の解散まで、SMAPファンはさんまの発言に振り回され続けることになるのだろうか?

あの公開謝罪が「当然の結果」なら相当ヤバイ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「解散にショック受けんでもええ」明石家さんま、SMAPファン刺激する発言に反感の声のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! SMAP・ジャニーズのニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 『PとJK』、空前絶後の大コケ
  2. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  3. 「演技うまくなった」と好評の大根役者
  4. 櫻井翔「顔パンパン」問題を高須が斬る
  5. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  6. 『べっぴんさん』最終回目前も酷評
  7. 綾瀬はるかはギャラ泥棒!?
  8. 森友学園問題を報じる「週刊女性」
  9. ともさかりえ、略奪再婚の離婚劇
  10. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  11. 「事務所独立」を企てるタレント2名
  12. Jr.西畑、公演中に昏倒しファン衝撃
  13. 中居、WBC解説で自信喪失?
  14. ブルゾンちえみ、パクリ疑惑が続出
  15. 土屋太鳳、ぶりっ子暴露で炎上
  16. G・パルトローのサイトでセックス特集
  17. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  18. 綾瀬はるか、今後フジには出ない!?
  19. 『フルタチさん』に衝撃のテコ入れ!?
  20. バツ3でも幸せになる方法

ジャニーズの人気記事

  1. 『PとJK』、空前絶後の大コケ
  2. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  3. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  4. Jr.西畑、公演中に昏倒しファン衝撃
  5. 中居、WBC解説で自信喪失?

カルチャーの人気記事

  1. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  2. バツ3でも幸せになる方法
  3. おばちゃんから「トイレ禁止」の嫌がらせ
  4. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. G・パルトローのサイトでセックス特集
  2. エミネム、薬に替わる新たな中毒
  3. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  4. 大金持ちと結婚した女性セレブ
  5. 1Dナイル、リアム恋人の妊娠を認める