有吉との結婚報道「全否定」の夏目三久 では、『怒り新党』降板の裏に何があった?

natsume0902.jpg
田辺エージェンシー

 先月24・25日の日刊スポーツ1面で、タレント有吉弘行との熱愛・妊娠・結婚が報じられていたフリーアナウンサー夏目三久が1日、スポーツニッポンの1面で、それらの事実を完全否定した。

 だが、今年3月にレギュラー番組の『マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日系)を降板したのは、有吉との交際が原因だったといわれる。

 あるテレビ関係者によると「交際の事実を知った夏目の所属事務所社長が激怒し、本人の意向に関係なく、番組の降板を局側に通達してきた」というのだ。

 同番組は夏目と有吉が5年間共演していた人気バラエティ番組で、屈折した恋愛観を持つ有吉と、それに嫌悪感を隠さない夏目という構図が視聴者に大受け、マツコ・デラックスも交えた“三角関係”が人気となっていた。

 その中で、有吉と夏目のやりとりをほほえましく見ていた視聴者からは、2人の交際・結婚を願う声も多々。番組リニューアルに伴う夏目の降板発表には「結婚フラグが立った」という声もあったほどだ。

 その後に出てきたのが、まさに今回の結婚・妊娠報道だったが、夏目は自身がキャスターを務めるTBSの番組では一切これにコメントせず、有吉も後に歯切れの悪い否定で、テレビ各局も一切触れない異様な状況となった。

 夏目はもともと2007年入社の日本テレビのアナウンサーだったが、人気上昇中の09年、満面の笑みでコンドームの箱を手に持ったベッド写真や交際相手との2ショット写真が週刊誌に流出し、次々と番組を降板。局内に居場所を失ったからか、11年1月に退社し、フリーとなって再出発した。

 その後、同年4月に初めて他局で持ったレギュラー番組が『怒り新党』だった。実のところ、有吉との交際疑惑は、番組関係者の間でもささやかれていたという。

「今年1月の正月特番のとき、有吉さんの上着を、夏目さんがまるで新妻のように着せた場面があったんですが、これは当初、台本にはなかったことだったんですよ。夏目さんは『スタッフの指示で加えた』って後から弁解してましたけど、顔を赤くしていたので、怪しいな、と」(番組スタッフ)

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  5. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  6. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  7. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  8. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  9. ムショ飯はうまいのか?
  10. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  11. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  12. “もう終わった”イケメン俳優3人
  13. 新春ジャニオタ放談
  14. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  15. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  16. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  17. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  18. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  19. 若い男を恋愛対象にするのをやめたい
  20. 薬丸裕英から家族すらも去った?

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー