サイ女の朝ドラ通信

『とと姉ちゃん』古田新太演じる赤羽根社長、「ラスボス」「悪の秘密結社」と絶賛の嵐

『とと姉ちゃん』古田新太演じる赤羽根社長、「ラスボス」「悪の秘密結社」と絶賛の嵐

 あいかわらずネット上で、常子と星野武蔵(坂口健太郎)の関係が注目されている『とと姉ちゃん』。129話では、星野の娘・青葉(白鳥玉季)の電話を受けた常子が、星野家に駆けつけてみると、自分の誕生日に常子に会いたいがための嘘だったことが判明。結局、一緒に誕生日を祝った後、常子は星野から告白を受けることになった。この展開に、ネット上は「星野! よくやった!」「星野さん、ステキすぎてキュン死に」「常子、よかったね」などと、喜びムードに包まれた一方、「『再婚勧めて』っていう妻の遺言を聞いてすぐのこの展開、ご都合主義も甚だしい」「星野の子どもが、常子にここまで懐く理由も理解できないし、常子がここまで子どもを可愛いと思う理由もわからない。2人のハグも気持ち悪いだけ」と、辛辣な意見も多数上がった。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

『とと姉ちゃん』古田新太演じる赤羽根社長、「ラスボス」「悪の秘密結社」と絶賛の嵐のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! とと姉ちゃんドラマレビュー女優のニュースならサイゾーウーマンへ!