サイ女の朝ドラ通信

『とと姉ちゃん』古田新太演じる赤羽根社長、「ラスボス」「悪の秘密結社」と絶賛の嵐

ark160824_.jpg
『NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」オリジナル・サウンドトラック Vol.1』/ユニバーサル ミュージック

ニッポンのお茶の間をわかし続ける国民的番組“朝ドラ”――そのあらすじと視聴者からの反響を、サイゾーウーマンが週2回(火・金曜日)お届けします!

『とと姉ちゃん』(NHK 総合/月~土、午前8時) 幼くして父を亡くした小橋常子(高畑充希)が、「父(とと)」の代わりとして、母と妹2人を守りながら、怒涛の戦前・戦後をたくましく生き抜いていく物語。総合誌「暮しの手帖」の創業者たちの軌跡をモチーフにしている。

■8月31日(水)/129話~9月2日(金)/131話
 あいかわらずネット上で、常子と星野武蔵(坂口健太郎)の関係が注目されている『とと姉ちゃん』。129話では、星野の娘・青葉(白鳥玉季)の電話を受けた常子が、星野家に駆けつけてみると、自分の誕生日に常子に会いたいがための嘘だったことが判明。結局、一緒に誕生日を祝った後、常子は星野から告白を受けることになった。この展開に、ネット上は「星野! よくやった!」「星野さん、ステキすぎてキュン死に」「常子、よかったね」などと、喜びムードに包まれた一方、「『再婚勧めて』っていう妻の遺言を聞いてすぐのこの展開、ご都合主義も甚だしい」「星野の子どもが、常子にここまで懐く理由も理解できないし、常子がここまで子どもを可愛いと思う理由もわからない。2人のハグも気持ち悪いだけ」と、辛辣な意見も多数上がった。
 
 130話では、常子と星野親子4人で過ごす、ほのぼのとしたシーンが続いたが、131話では、星野親子と、小橋家の次女・鞠子(相楽樹)の家族らが小橋家に集結しての食事中に、石が投げ込まれるという緊迫の展開に。雑誌「あなたの暮らし」で行われている「商品試験」の結果に反感を持った者の仕業ではないか? と怯える展開が繰り広げられた。

 そんな中、ネット上で話題となっているのが、「あなたの暮らし」で自社製品が酷評された、アカバネ電器製造の社長・赤羽根憲宗(古田新太)の存在感。暗い部屋の中で憤怒の形相を見せる赤羽根に対し、「ラスボス感ハンパない」「電器製造会社じゃなくて、悪の秘密結社にしか見えない」と賛辞が寄せられた。

 商品試験の記事に対する、アカバネ電器製造の「泣き落とし」「買収」に続き、おどし・嫌がらせが始まった。ちらりと姿を見せる謎の男(石丸幹二)は常子たちの敵なのか味方なのか? 最終回まで残り1カ月を切り、さらに視聴者の注目が集まっている。

八名信夫に続く、悪の秘密結社顔俳優

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  3. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  4. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  5. 『カウコン』意外な舞台裏
  6. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  7. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  8. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  9. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  10. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  11. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」
  12. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  13. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  18. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  19. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  20. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  4. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー