角川慶子の「シロウトで保育園作りました」第119回

「パイパンにした」「娘の水着を着てみた」、育児と無縁のブログでシッター業が大繁盛!

kadokawa119.jpg
本日のブログアクセス数です。毎日、今日ブログに何を書こうか考えているのですが、今晩のおかずを考える主婦と似ています

 このコラムを書いている時点で、娘の小学校の新学期まであと2日! 今日も、娘を保育園に連れてきて、宿題のテコ入れをしています。ここまでギリギリだったのは初めてなのですが、親子ともども小学校生活に慣れてきたというか、図太くなったというか、だらしなくなってきているのでしょうね(笑)。

 算数計算、漢字ドリル、国語ドリル、自由研究、俳句……やることがいっぱいの宿題です。算・国は塾で終わらせてもらって、自由研究と俳句は私が担当しました。子どもに任せていると、季語のボキャブラリーが少なく、「夏休み」ぐらいしか出てこないので、イラっとして「終戦日」「麦酒」「すいか畑」など、たくさん提案してしまいました。角川家で俳句ができないのは恥!(祖父は国文学者、父の姉と父は有名な俳人です) 娘にも、今回の宿題をきっかけに好きになってほしいものです。

■アクセス数アップのために「自撮りは毎回」!?

 4月からスタートしたベビーシッター事業部「森のナーサリー」が、ここにきてグングン伸びています! 4カ月前から重い腰を上げて、個人のアメーバブログを始めたのですが(前から所属事務所にはブログを始めるように言われていた)、1日3万アクセスを超えたくらいから、比例して問い合わせ・申し込みが増えていきました。記事の下に、「駒沢の森こども園」と「森のナーサリー」のバナーを貼っているので、ブログから流れてきているようです。世の中、インスタグラムが主流になっていますが、ベビーシッターを利用するママたちは、まだブログなのかもしれませんね。

 で、そのブログ。子育てやベビーシッターとは、無縁の内容です(笑)。「パイパンにした」とか「娘の水着がかわいかったので着てみた」、「犬がワクチンした」、あとは時事ネタぐらいで、自由に書いています。保護者から「先生のブログ超おもしろい!」と言われていますが、ウソくさい美辞麗句を並べるより、ウケるようですね。

 ブログもビジネス好転の材料になっていますが、私からするとそれよりも、「神田明神」に参拝したからだと思いたいです。神田明神は金融関係の人が、こぞって初詣にいく神社で、お金の神様です。そこで商売繁盛のお札を買って、神棚に置いています。俗っぽくてパワスポではなかったですが、スピ女としては、効果があるに違いない! と信じています。

 いままで、人のブログって見たことなかったのですが、「いいね!」をした読者のブログを読むと、みなさんポジティブなんだと驚きました。自己啓発セミナーに行ってきたのかと思うほど、自分への評価が高い人たちばかりで、ある意味感動しました。みなさん、ブランディング力が高く、痰壺のようなTwitterしかやったことのない私はびっくりです。ブログをビジネスに活用しているのですね。これなら私も早くやれば良かったな。

 ただ、アクセスを上げるために、サイバーエージェントさんから、「1日最低2回はUP」「文章だけの記事はやめる」「自撮りは毎回」「なるべく旦那さんの写真をUP」などと言われているので、1日3記事は上げるようにしています。ってか、ブロガーみたいな生活をしています。

 「森のナーサリー」の新規のお客様には、ごあいさつを兼ねてなるべく同行するようにしています。「ベビーシッターを頼むのが初めて」のお客様に、「顔を見て安心しました」とおっしゃっていただき、うれしくなりました。「親が安心する顔つきのシッターさん」というのがあって、「丸顔、穏やか、色白、中肉中背か身長低め、まとめ髪」という鉄則を発見。保育園は、いろいろなタイプの先生がいていいのですが、シッターは1人で担当するので、「安心顔」の時点で好感度3割増しなのです。

 あと、初回は私もしばらく担当するので、「代表も一緒」が、リピートにつながるのかもしれません。保育園では経営がメインなので、現場仕事ができるシッター事業は、私にとって女性ホルモンが増える素晴らしい仕事です(笑)。そろそろ更年期のことが心配になってしまうお年頃かな。

角川慶子(かどかわ・けいこ)
1973年、東京都生まれ。「角川春樹事務所」会長・角川春樹氏の長女。自身も元アイドルという異色の肩書きに加えて、ビジュアル系バンド好きで、元バンギャルの”鬼畜ライター”としても活躍。2011年9月に「駒沢の森こども園」、2016年4月からは派遣ベビーシッター「森のナーサリー」をオープンさせる。家庭では8歳の愛娘の子育てに奮闘中。

すぐさま角川さんの水着写真を探しました!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  5. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  6. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  7. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  8. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  9. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  10. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  11. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  12. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  13. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  16. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  17. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  18. 違法ギャンブル逮捕に狩野英孝が冷や汗
  19. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  20. 「二度と仕事したくない」勘違い女優

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  4. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 「捨てられる妻」の典型とは?
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 覚せい剤使用体験の天国と地獄

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー