【連載】美容整形Dr.高須幹弥に訊く!

「ブラマヨ吉田さんもツルツルに」美容整形Dr.高須幹弥が治療をしたい“汚肌芸能人”は?

buramayo_yoshida.jpg
例の“ぶつぶつ”には、どんな治療が?

【第22回】「高須幹弥センセイ、美肌治療で何歳若返ることができますか?」
思わず触りたくなるようなふっくらツルツルの“美肌”は、いつの世もあこがれの的。中でも顔が商売道具の芸能人は、その陶器のような肌をもてはやされることもしばしば。しかし一方で、メイクでも隠しきれない“汚肌”な芸能人も少なくない。不規則な生活で肌が荒れやすいのはわかるけれど、高須クリニック名古屋院・院長の高須幹弥先生が、「美肌治療をしたい!」と思う芸能人は誰ですか?

■肌を焼き削るクレーターの治療
 肌がきれいか汚いかは、7割くらいは生まれ持った肌質によって左右されるんですよね。何もケアしていないのにきめ細かくてキレイな人もいる半面、どんなにお手入れをしても、すごく荒れて汚い人もいます。ただ、それぞれの状態に合った治療をすれば、美肌に近づけることは可能ですよ。

 芸能人で美肌治療をするとすれば、ブラックマヨネーズの吉田敬さん、道重さゆみさん、桐谷美玲さんあたりでしょうか。

 吉田さんは肌の表面にクレーターがたくさんあってかなりボコボコしていますよね。男性ホルモンが多いため、皮脂の分泌量も多く、毛穴に皮脂が詰まりやすい肌質なのかもしれません。思春期にはニキビがたくさんできていたと思いますが、「指で潰していた」とも言っているので、それも悪化させた原因の1つです。

 皮脂が詰まった毛穴に皮膚の常在菌が入り込むとニキビになるのですが、吉田さんのような肌質の人だと、ニキビが腫れ上がって膿が出て……というのを繰り返すため、ボコボコになってしまうんです。しかも、ニキビを指で潰すと中途半端に膿が残ったり、膿が周りに散らばって波及したり、指の細菌で余計に炎症がひどくなることもあります。せめて病院などで上手に膿を出していれば、あそこまでひどくはならなかったかもしれません。

 吉田さんほどのクレーターを治療するなら、CO2レーザーで肌の表面を焼き、一番凹んでいるところまで削って平らにする「アブレージョン」が一番効果的です。ただ、真っ赤なやけど状態が少なくとも半年以上続くうえ、紫外線にあたるとシミになるので、赤みが引くまでは家にこもっていなければならないんです。でもかなりツルツルになるので、吉田さんが半年間仕事を休めるなら、ぜひ施術したいですね(笑)。

 もし半年間休むのが難しければ、ダウンタイムの少ない「フラクセル」かな。皮膚の表面にミクロ単位の穴をあけて肌を少しずつ削るのですが、繰り返し受けなければならないし、アブレージョンより効果は少ないんですよね。

ブラマヨ吉田さん、ご興味ありましたらご連絡ください

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「ブラマヨ吉田さんもツルツルに」美容整形Dr.高須幹弥が治療をしたい“汚肌芸能人”は?のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! 美容整形Dr.高須幹弥に訊く!のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. ともさかりえ、略奪再婚の離婚劇
  2. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  3. 『PとJK』、空前絶後の大コケ
  4. 櫻井翔「顔パンパン」問題を高須が斬る
  5. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  6. 「演技うまくなった」と好評の大根役者
  7. ブルゾンちえみ、パクリ疑惑が続出
  8. 『べっぴんさん』最終回目前も酷評
  9. 森友学園問題を報じる「週刊女性」
  10. 「事務所独立」を企てるタレント2名
  11. 綾瀬はるかはギャラ泥棒!?
  12. Jr.西畑、公演中に昏倒しファン衝撃
  13. 中居、WBC解説で自信喪失?
  14. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  15. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  16. G・パルトローのサイトでセックス特集
  17. 『フルタチさん』に衝撃のテコ入れ!?
  18. 綾瀬はるか、今後フジには出ない!?
  19. 土屋太鳳、ぶりっ子暴露で炎上
  20. “クズすぎる男性タレント”暴露

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  2. 『PとJK』、空前絶後の大コケ
  3. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  4. Jr.西畑、公演中に昏倒しファン衝撃
  5. 中居、WBC解説で自信喪失?

カルチャーの人気記事

  1. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  2. バツ3でも幸せになる方法
  3. 松嶋菜々子、「Domani」で“平凡な私”語り
  4. おばちゃんから「トイレ禁止」の嫌がらせ
  5. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ

海外ゴシップの人気記事

  1. G・パルトローのサイトでセックス特集
  2. 顔出ししたシーアにネットも微妙な反応
  3. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  4. 大金持ちと結婚した女性セレブ
  5. エミネム、薬に替わる新たな中毒