ファンとアンチの質問にもバッサバサ答える!

ケイティ・ペリーがTwitterでQ&Aを実施、「テイラー・スウィフトとコラボする可能性」にどう答えた?

KatyPerry04.jpg
優等生で気が強い、という一番敵に回したらダメな女ことケイティ・ペリー

 恋人であるオーランド・ブルームと同居し始めたと報じられている、歌手のケイティ・ペリー。愛猫がオーランドの愛犬と折り合いが悪いため、ハリウッドの豪邸も持ち続けているが、生活の拠点はマリブのオーランドの邸宅に移したといわれている。

 そんなケイティが、10日、突然Twitterでファンからの質問に答える「Q&A」を開始。その内容が大きな話題を集めている。

 今回の「Q&A」は、ケイティの「This Is How We Do」という曲に出てくる飲食店「サンタバーバラのラ・スーパー・リカ」に行ったファンが、「ケイティ・ペリー、私はどこにいるでしょう! タコス全部食べちゃったから、あなたの分はないわ! いいでしょ~」と写真付きで投稿したツイートに、ケイティ本人が反応したのが始まりだった。ケイティは、「イースト・ビーチ・タコスに行って、シュリンプ・タコスも食べたら?」とコメントし、これに「オーマイゴッド!」「うそ!」と、ケイティのファンが反応したのだ。

 「ケイティ・ペリーは秋にパンプキン・スパイス・ラテでも飲みそうな、ごく普通の白人女だよね」というアンチらしきツイートにも、「あんたはね、でも私はどうかしら?」と華麗にコメント。「ジョギングしてたら携帯電話を落として粉々になっちゃったの。落ち込んでるから励まして」というツイートには、「大丈夫、あなたは強いのよ」とケイティらしくハッパをかける言葉をかけ、ファンは「ケイティ、最高!」「愛してる!」と大興奮した。

 「なんでこんな時間にこんなことしてるの?」と質問されたケイティは、「チーズケーキ・ファクトリーからのデリバリーを待っているの」と、気まぐれにQ&Aを始めた経緯を説明。「スターバックスに行くんだけど、なに頼んだらいいかな?」というツイートには、「ピンクドリンク」と、アメリカで人気の裏メニューであるストロベリーとアサイーをココナッツミルクで割ったドリンクをお勧め。「アタシのこと無視したらニューシングル買ってやんないから」という挑発には、「別にいいわよ。だって今(ニューシングルなんて)出てないし」と回答。「だったらニューシングルを作ってよ!」とさらに噛み付かれると、「JK(冗談よ~)ily(アイ・ラブ・ユー)」とネットスラングを組み合わせて返した。

そうそう、ビヨンセは敵に回さないほうがいろいろ賢明

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク