その他
本業はボロボロ…板野友美の迷走極まる!!

板野友美、“ウエディングドレスプロデュース”の迷走! CD売り上げは「トップ10圏外」へ

itanotomomi.jpg
目指すは神田うの?

 30日、元AKB48・板野友美がプロデュースしたウエディングドレスブランド「Petit Tomo」の発表イベントが行われ、自身もドレス姿を披露したが、ネット上では「迷走しすぎ!」とツッコミが続出している。

 2013年にAKBを卒業し、ソロ歌手として再スタートを切った板野は、最近さまざまな分野の活動にチャレンジしている。しかしその結果は芳しいとはいえず、今回のウエディングドレスのプロデュースにも、ネット上で「需要ないでしょ」「歌手じゃなかったの?」「そもそも女子人気が低いから向いてない」などと、厳しい反応が飛び交っている。

「板野は最近、女優業にも積極的で、今年4月に公開された『のぞきめ』では映画初主演を務めましたが、公開初週の映画ランキングではトップ10圏外とパッとせず。今月26日に行われた『のぞきめ』ブルーレイ&DVD発売記念イベントでは、次は『ラブコメディーをやってみたい』とさらなる意欲をみせていたものの、ネットユーザーからは『歌手になりたいのか女優になりたいのか、もはや何でもありだな』『全部中途半端。まず歌を頑張れ』といった批判に晒されていました」(芸能ライター)

 本業である歌手活動も、最近では低迷の一途を辿っているようだ。今年4月発売の最新シングル「HIDE&SEEK」は、オリコン週間シングルランキングで11位と、ソロ転向後初のトップ10圏外を記録してしまった。

「また、板野は11月2日にはセカンドアルバムをリリース予定なのですが、シングルの大爆死で焦ったのか、8月から各地のイオンなどでCD予約者を対象にした握手会を開催しています。実は板野が握手会を行うのは、ソロ活動を開始して以来初。売り上げ低迷に、なりふり構っていられなくなったのでしょうね」(同)

 ソロ歌手として窮地に追いやられている以上、ウエディングドレスのプロデュースや、女優業への進出を“迷走”だといわれても仕方ないだろう。まずは自身のプロデュースについて考え直してみた方がいいかもしれない。

篠田麻里子の背中から何を学んでいたの?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. Jr.・京本、口淫・本番強要報道!
  2. ジャニーズの夜の顔をエステ嬢が暴露
  3. 「あの女性犯罪者」、塀の中の素顔
  4. 指原莉乃、白石麻衣に嫉妬むき出し!?
  5. 『べっぴんさん』視聴者人気最低キャラは
  6. KinKi・光一の「口淫」報道にファン呆然
  7. 月9キスハグシーン連発が嘲笑の的に
  8. 「レプロは偉い」と担ぐ芸能ムラの人々
  9. 浅野忠信だけ空気感が違うナゾ
  10. ホテル従業員、Jr.情報を漏洩
  11. 嵐、JUMPらジャニーズ性風俗事情
  12. 結婚ハイで好感度大暴落のタレント
  13. ベン・アフレック夫妻、やっぱり離婚へ
  14. 清水富美加、不倫報道はレプロリーク!?
  15. 突然の「亀と山P」結成の舞台裏
  16. Jr.森田、妊娠中絶・飲酒報道
  17. 『カルテット』衝撃ラストに視聴者あ然
  18. “もう終わった”イケメン俳優3人
  19. 映画『相棒』過去最高ヒットの謎
  20. 男性保育士問題へのリアルな本音

ジャニーズの人気記事

  1. Jr.・京本、口淫・本番強要報道!
  2. ジャニーズの夜の顔をエステ嬢が暴露
  3. KinKi・光一の「口淫」報道にファン呆然
  4. ホテル従業員、Jr.情報を漏洩
  5. 突然の「亀と山P」結成の舞台裏

カルチャーの人気記事

  1. 年金ドロボーの守銭奴! 義母の生活費10万円にたかりまくる義姉にブチ切れ寸前
  2. 瓜田が『ハイロー』『おそ松』を斬る
  3. 植本一子「理想の家族像」から解き放たれて
  4. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. ベン・アフレック夫妻、やっぱり離婚へ
  2. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  3. 男性セレブのジューシー半裸写真集
  4. ブリトニーの非公認自伝映画が炎上中
  5. 50セントが半年で25億円の債権を返済できたワケ