その他
【ジャニーズ研究会レポート】

SMAP・Sexy Zoneのファンやラブライバーの追撃で、Kis-My-Ft2が週間ランキング1位に!

 8月24日に17枚目のシングル「Sha la la☆Summer Time」をリリースしたKis-My-Ft2。デビュー5周年を記念する同作だが、店頭入荷日である23日付けオリコンシングルCDデイリーランキングでは、名古屋発のご当地アイドルグループ「BOYS AND MEN」(以下ボイメン)に1位の座を奪われ、約2万枚の差をつけられて2位という結果であった。これまでリリースしたシングル・アルバムはすべて1位を獲得しているため、この結果はキスマイファンのみならずジャニーズファン全体に衝撃を与えたとともに、「危機感を感じる」といった声も多く上がっていた(既報)。

 しかし、ここで折れないのがキスマイファン。デイリーランキングの結果が出たあと、週間ランキングでの1位を目標に、TwitterなどのSNSを使って購買を呼びかけ始めたのだ。すでに購入済みのファンがさらに複数枚購入したという報告も続々と上がり始め、これを「追いシャララ」と名づけたファンもいたようだ。

 この活動は実を結び、24・25日のデイリーランキングではキスマイが1位に浮上。しかし、26日にはボイメンが約1万9,000枚を売り上げ、再び1位に返り咲く。売り上げ枚数ではキスマイに軍配が上がっているものの、その差は2~3万枚ほど。1日で簡単にひっくり返されてしまう可能性は捨てられない状況であった。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  3. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  4. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  5. “消えたAKB48”河西智美は今
  6. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  7. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  8. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  9. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  10. “もう終わった”イケメン俳優3人
  11. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  12. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  13. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  14. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  15. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  16. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  17. 他人の記事をパクるのはこんな人
  18. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  19. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  20. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング

ジャニーズの人気記事

  1. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  2. マンガ『ヅャニーさん』34回
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  5. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「捨てられる妻」の典型とは?

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!