事務所が怒り心頭だった!?

夏目三久、妊娠報道に「絶対触れるな」! 『怒り心頭』降板も“破局工作”に事務所奔走?

1608hakugaru.jpg
『はくがぁる』(テレビ朝日系)公式サイトより

 有吉弘行との結婚、そして妊娠が報じられた夏目三久だが、本人は不気味なまでに沈黙を貫いている。双方の所属事務所は「事実無根」として、夏目の所属事務所は第一報を出した「日刊スポーツ」に対し、法的措置も検討しているという。そんな中、2人が出会った『マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日系)の夏目の電撃降板劇について、関係者の間であるウワサがささやかれているという。

 夏目は今年3月、有吉、そしてマツコ・デラックスと共演していた『マツコ&有吉の怒り新党』を降板。夏目の後任は、青山愛アナウンサーが務めているが、あまりにも突然の交代劇とあって、ネット上でも「ものすごい違和感」「何か問題があったんじゃないか」といった意見が出ていた。

「それもそのはず、夏目は3月30日の放送で降板となりましたが、正式発表されたのは前日の同29日。さらにその時点では、後任も決まっていませんでした。これはほぼ緊急事態に近い降板です」(テレビ局関係者)

 不祥事など、特に原因は思い当たらない夏目の降板だが、これは夏目の所属事務所・田辺エージェンシーからの要望だったようだ。

「テレ朝側も突然降板の申し入れがあり、とても驚いていたようでした。そして今回、あらためて事情を探ってみると、どうやらその時期から夏目と有吉は交際していて、田辺側の人間はそれを快く思っていなかったことがわかりました。つまり、降板は両者の仲を引き裂くためだったのではと、局内でささやかれているんです」(同)

 しかし、事務所サイドの意向に反して、夏目は妊娠が報じられることに。

「この報道について、田辺側は怒りを隠そうとしていません。テレビ各局の編成トップに直談判して、『絶対に番組では触れるな』と圧力をかけてきました。ここまでしてくるとなると、逆に妊娠の真実味が増してしまいましたけどね」(同)

 いまだ真相究明には至っていないものの、どうやら夏目と有吉は、事務所を“突破”する形で、結婚にこぎ着けようとしているのかもしれない。2人の不気味な沈黙は、今後も続くことになるのだろうか?

有吉、バーニングを敵に回すほど情熱的な男だったなんて

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  2. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  5. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  6. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  7. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  8. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  9. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  10. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  11. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  12. “もう終わった”イケメン俳優3人
  13. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  14. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  15. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  16. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  17. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  18. 木村拓哉、“かつてのタブー”大解禁?
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. “意外すぎる”不倫常習犯タレント

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  2. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  3. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  4. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  5. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露

カルチャーの人気記事

  1. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  2. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  3. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  4. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  5. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに