前日の祝福ムードは一体

有吉弘行&夏目三久、交際報道の真偽は? 業界人が明かす混乱の裏側

ariyositedted.jpg
竜ちゃんアドバイスしてやってよ~

 お笑い芸人の有吉弘行(42)とフリーアナウンサーの夏目三久(32)が真剣交際、夏目はすでに妊娠していると24日、日刊スポーツが報じた。ビッグカップル誕生と世間では大賑わいとなったが、双方の所属事務所はともに交際と妊娠の事実を否定。夏目の所属する田辺エージェンシーは、日刊スポーツに対し、法的措置も検討していることを明らかにし、当事者である有吉は25日、Twitterで「これを狐につままれたような気分というのか。。。」と意味深なツイートをして、心穏やかではない状態であること伝えた。

 2人は2011年にスタートしたバラエティ番組『マツコ有吉の怒り新党』(テレビ朝日系)で出会い、夏目が降板する今年の3月まで“同僚”として仕事をしてきた。これまで2人が交際しているうわさなどは皆無で、そして双方とも報道を否定。しかし、25日発売の日刊スポーツには、またも「年内結婚」という大きな見出しが躍り、ネット上は「結局、本当なの? ガセなの?」「双方が否定しているのにまた報じるって、相当自信があるってことかも」「真実が知りたい」など、混乱する声が多数上がっている。今回の件について知る関係者は次のように語る。

「夏目は現在、『あさチャン!』でMCを務めていますが、TBS側は、妊娠を理由に降板することはすでに聞いていたといいます。しかし、相手が有吉だということは知らされておらず、交際報道が出てびっくりしたそうです。こうした手前、田辺エージェンシーは連日にわたり交際、妊娠を報じた日刊スポーツに大激怒しているとのこと。一方、有吉所属の太田プロは日刊スポーツと長年良い付き合いをしてきた仲なので、完全な誤報というのは考えにくい。ただ、双方事務所同士のすり合わせができていなかったのではないか……とも感じますね。田辺エージェンシーはいま、SMAPの中居正広を移籍させるか否かという問題も抱えていますし、事務所内は大荒れでしょう」(業界関係者)

 2人の交際報道をテレビで一切触れないという不自然な状態が続いているが、「これも田辺エージェンシーがテレビ局に圧力をかけ、規制をかけているのだろう」(同)という。本人たちの口から説明があるまで騒動はしばらく続きそうだ。

全て事実だけど「もみ消す」のが一番怖い……

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  2. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  5. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  6. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  7. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  8. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  9. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  10. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  11. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  12. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  15. 煙たがられているゴリ押し若手女優
  16. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  17. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  18. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  19. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  20. 木村拓哉、“かつてのタブー”大解禁?

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  2. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  3. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  4. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  5. 木村拓哉、“かつてのタブー”大解禁?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  3. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー