[ジャニーズ・メディアの裏側]

「あのメリーにかみついた」ダウンタウン・松本人志、業界を驚嘆させた“SMAP解散への発言”

2015nakai_pink.jpg
タモリ、鶴瓶、松ちゃん……大物に愛されてる

 ダウンタウン・松本人志が、21日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)でSMAP解散に言及した。かねてから中居正広との親交が有名だが、一連の解散騒動について「きれいに散った方がいい」と切り込んだことには、関係者から驚きと称賛の声が出ているという。

 松本は番組中、「世界に一つだけの花」になぞらえて「押し花になったり、ドライフラワーになったりするような残り方なら、きれいに散ってしまった方がいいという考え方は、正直、個人的にはわかる」とコメント。かつては「絶対に解散してはいけない」と中居に忠告したというが、今回の解散発表には理解を示した。

「この“押し花”や“ドライフラワー”という表現は、今後予想されるジャニーズ事務所からの冷遇、さらに言えば『飼い殺し』を示唆するものでしょう。分裂騒動勃発時、ジャニーズ事務所は御用達メディアの報道や、『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)内での“公開謝罪”で、独立を画策した中居らを暗に非難してきた。松本はこの状況を、実にわかりやすい形で皮肉ったのではないでしょうか。“芸能界の女帝”に等しいメリーにかみつくような発言をするのは、芸能界に身を置く者には危険が伴う行為なだけに、松本はテレビ局関係者たちの間で『よく言った!』と驚かれ、また称賛されています」(スポーツ紙記者)

 また、中居は松本との親交から「将来の吉本入り」を報じられたこともあるが、吉本関係者はこれを否定する。

「どこからそんな話が出たのか……。所属の芸人どころか、幹部社員まで『いずれは新喜劇に中居が出るらしい』と話していますが、それはあり得ない。才能を認め合う仲だからこそ、吉本では中居の才能は生かせないだろうと、松本自身もわかっているはずです。だからこそ、今回のような形でエールを送ったのでは」(吉本興業関係者)

 来年以降、木村を除くメンバーのジャニーズ退所もささやかれる中、松本からの“エール”を中居らはどう受け取ったのだろうか?

松ちゃん信者の拡大解釈だと思った!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「あのメリーにかみついた」ダウンタウン・松本人志、業界を驚嘆させた“SMAP解散への発言”のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! SMAP・ジャニーズ・中居正広のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 成宮寛貴、“友人A氏”の意外な今
  2. 『東京タラレバ娘』最終回にクレーム!?
  3. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  4. “クズすぎる男性タレント”暴露
  5. ベッキーにスタッフ怒りのワケ
  6. 山本裕典、最上もがをお持ち帰り!?
  7. 伊藤英明、異例セックス写真掲載のワケ
  8. 渡辺直美に見る「女の生きづらさ」
  9. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  10. GACKTの“男性器”は改造しまくり?
  11. 山本裕典、ベッド写真流出に新展開
  12. 山本裕典は、前田敦子の“最初の男”!?
  13. 神木隆之介『3月のライオン』大コケ
  14. キスマイ・横尾、北山批判発言で波紋
  15. misono、ブログでノロケまくり
  16. 親が離婚した子の「幸せ」とは?
  17. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  18. セックス写真流出疑惑の女子アナは今
  19. 1月期ドラマのワースト&ベスト
  20. マンガ『ヅャニーさん』38回

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  2. キスマイ・横尾、北山批判発言で波紋
  3. マンガ『ヅャニーさん』38回
  4. 『A LIFE』視聴率、メリーの評価は?
  5. 古舘が嵐・櫻井熱愛に余計な言及

カルチャーの人気記事

  1. 親が離婚した子の「幸せ」とは?
  2. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  3. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  4. 「GINGER」流“隙のある女子”とは
  5. 性暴力に遭った女性は繰り返し遭う

海外ゴシップの人気記事

  1. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  2. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参
  3. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  4. ウィリアム王子のダンスがダサすぎ!
  5. 「残念」な2世セレブたち