[ジャニーズ・メディアの裏側]

Kis-My-Ft2、SMAP解散に巻き込まれる? 玉森裕太と飯島氏、密会報道の危険度

2015_kisuumai.jpg
スルメさん、どこ行っちゃったんだろうね

 SMAP解散をめぐり、SMAP元チーフマネジャー・飯島三智の派閥に属していたKis‐My‐Ft2の動向にも、にわかに注目が集まっている。メンバーの玉森裕太が、飯島氏と“密会”していたのでは、と報じられたからだ。一連の騒動で、ジャニーズ事務所はSMAP派を淘汰したフシがあるだけに、マスコミ関係者の間では、キスマイの将来も不安視されているようだが……。

 18日発売の「フライデー」(講談社)は、飯島氏が訪れた都内・丸の内のホテルから、時間差で玉森が姿を現したことを報じている。記事には「玉森にとっては、仕事の悩みを打ち明けただけだったのかもしれない」とあり、その詳細は不明ではあるものの、ジャニーズをなかば追われるように退社した飯島氏と、現在でも関係があることをうかがわせている。

「ジャニーズサイドは、SMAP独立を企てた飯島氏を“裏切り者”として、1月の時点で退社に追い込んでしまった。さらに、飯島派のマネジャーなど、スタッフの一部も時を同じくしてジャニーズから離れています。17日発売の『週刊新潮』(新潮社)では、キスマイのコンサートの音響や映像スタッフ、映像を加工して販売する業者などが一掃されてしまい、飯島氏の息がかかったスタッフが総取っ替えになったと、グループの先行きを不安視する報道が出ました」(芸能プロ関係者)

 そんな飯島氏は7月頃から、業界関係者と面談を繰り返すようになったと報じられている。

「その直前、香取慎吾が飯島氏にSOSを送ったことがきっかけだとみられています。両者は親子のような関係で、飯島氏も“愛息”のために何かしら行動できないものかと、業界関係者に会いに行った可能性が高い。飯島派だった玉森にも、状況確認や情報収集のために会ったのかもしれませんね。一方、ジャニーズサイドは飯島氏と関わりを断つよう所属タレントやスタッフに通達しているし、なかにはこっそりと連絡を取っていないか“身辺調査”をされた者までいるそうです」(情報番組デスク)

 キスマイは昨年のカウントダウンコンサートに出演したことから、飯島派から脱却したといわれている。しかし今回の報道で、玉森がジャニーズサイドから“背信行為”を指摘される可能性が高まっているという。ジャニーズ事務所内には、いまだ根強く“派閥”意識がはびこっているようだが、果たしてキスマイの今後は――?

かたくなに嵐と共演させないのもやっぱり……

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  3. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  4. 『カウコン』意外な舞台裏
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  7. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  8. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  9. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  10. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  11. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  12. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  13. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  18. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  19. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  20. キャラ変え好調の乙武洋匡

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  4. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー