[女性誌速攻レビュー]「Domani」8月号

「Domani」、年下男子との恋をついに解禁! 緻密なプラン提案も肝心の「授かる」がない!?

domani-1609.jpg
「Domani」9月号(小学館)

 「AneCan」(小学館)とのW専属も終わり「Domani」(同)一本となったモデル・蛯原友里さん。そこで「Domani」もグイグイ推していくことにしたのか、9月号では「All About YURI Basic」というオール私服による4つのシーン別スタイル、愛用品などに迫る企画がありましたよ。Domani世代ともなると、専属モデルで買う雑誌を決めることも随分減るからなんですかね。ビジュアル面以外の蛯原さんの魅力を売りだそうとしているようです。そして、そんな要求にバッチリと答え、オーガニックの洗剤やこだわりの塩など、毎日を“丁寧に大切に暮らしています”的な商品を紹介していますよ。

 しかし、モデルになったキッカケは、「2時間ぐらいで3つの事務所にスカウトされた」から、とサラッとすごいことを言ってくるのが蛯原さん流。今一番行きたい場所は「旦那さんの故郷のフィンランド」という言葉も、「そうだった、旦那は荻原イルマリ恵介だったわ~」ということをさりげなく思い出させてくれます。やっぱり、蛯原さんは丁寧な暮らしなんかで売り出しちゃいけませんな! 鼻につく発言で楽しませていただかないと! 「新しく挑戦してみたい仕事は?」という質問には「まだかたちはわからないけど、赤ちゃんやお母さんたちの力になれたらいいな、と思っているところです」とのこと。うん、想像つくよ、何かで一儲けしている姿が!

<トピックス>
◎Domaniメイツのクローゼットを大捜査
◎All About YURI Basic
◎年下男子と恋をするなら。~職場のアラサー男子トリセツ付き~

■STEP4は……「授かる」だねっ!
 「わたしたちをときめかせてくれる、“後輩にしたい”年下男子」(3月号)「こんな年下クンに癒されたい!妄想デート」(8月号)などと宣い、「可愛い年下クンは見ているだけで、し・あ・わ・せ☆ 友達以上恋人未満くらいがちょうどいいわ~」と、余裕こいていた「Domani」ですが、やっと出てきました、本音! 「年下男子と恋をするなら。」……本気です。ガチ企画です。今回は、イケメン年下男子のグラビアは皆無。その代わりと言っちゃなんですが、イケメン恋愛シミュレーションゲーム的な、キラキラ男子の挿し絵が優しくナビゲードです!

 イケメンゲームの謳い文句にありそうな、「安らげて かわいくて 育てる喜びも味わえる 年下男子と恋を始める(ハート)3STEP」が今回のメイン。STEP1の「知る」では、年下男子クンにとってのSNSは「自分では投稿せず、友達の動向をチェックするツール」なんて書かれてます。フォトジェニック大好きな「Domani」女子とうまく付き合えるのかしら……? 早くもゲームは難局を迎えそうです。

 STEP2の「出会う」編では、スポーツジムやボランティア、ロックフェスなど7つを出会いの場としてリコメンド。子犬風男子からヤンチャ風男子に、体育会系男子にと、こちらをまっすぐ見つめるイラストがまた乙女ゲーム感を増強。そこに、さながら攻略方法としてPOINTと注意点がついているのですが、例えばスポーツジム編のPOINT「汗だくの姿からスタート」、注意点「自分の体型も見られる」……って、毒にも薬にもなりゃしないよ~! でも、ボランティアがいろいろなことに役に立つんだってことは、新発見でした。

 STEP3「落とす」。さぁ、年下クンと付き合うというクロージングへの指南です。3択テストで交際成立までをシミュレーション。ですが、「こんな時はA、でもそうならなかったらB」などと、正解が2つあったり、なかなかトリッキー。オトナの臨機応変さが問われる仕様になっております。いやいや、最初から常に臨機応変できていたら、恋人すでにいるから! 恋に不器用なアラフォーの心にもっと寄り添ってくれ!

ナギスケは偽りの顔だったの……!?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 三浦春馬、写真流出の裏である豪語
  2. 菊地亜美の会見がド修羅場に
  3. 元KAT-TUNと元NEWSが共演
  4. 野村周平のアンチが急増しているワケ
  5. 三代目JSB・山下の恋人にファン大混乱
  6. 芦田愛菜が合格した名門私立は?
  7. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏
  8. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  9. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  10. 丸山の繊細なブログにファンも心配
  11. “○○が面倒くさい”芸能人
  12. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  13. 栄養ドリンクで疲労は一切とれない
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 「タウリン配合」はまったく意味ナシ!
  16. 月9イケメン俳優3人の業界評は?
  17. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】
  18. 「ド修羅場会見」を関係者暴露
  19. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  20. 男性保育士問題へのリアルな本音

ジャニーズの人気記事

  1. 元KAT-TUNと元NEWSが共演
  2. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏
  3. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  4. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】
  5. 近藤真彦「嵐派だから」と軽口発言

カルチャーの人気記事

  1. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  2. あの子に赤ちゃんを殺される! ボールをぶつけ、階段から突き落とす5歳女児に恐怖
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 植本一子「理想の家族像」から解き放たれて
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  2. 「ラーメン大好き」キアヌ・リーブス、日本でお気に入りの店が判明! ファンに神対応も
  3. 50セントが半年で25億円の債権を返済できたワケ
  4. M・タイソン、ブラピに妻を寝取られた過去
  5. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!