[ジャニーズ・メディアの裏側]

SMAP、『紅白』がラストステージ説は「可能性限りなく低い」

160728smap.jpg
メンバーの口から話を聞きたい……

 8月14日、SMAPが今年いっぱいでの解散を発表した。グループとしての最後の1日となるのは、12月31日であると断言されたことで、ネット上では「最後のステージは『紅白』か?」と話題になっている。

 今年1月、SMAPの分裂・解散報道が明るみになったことで、恒例の『NHK紅白歌合戦』への出場も絶望視されていたSMAP。解散発表を受け、ジャニーズ事務所に直接取材を行った4日付のスポーツ各紙は、『紅白』出場に関して、バラバラの見解を報じている。

「ある社が『出場は100%ない』と断定すれば、別の社は『ラストステージ』と期待を持たせるなど、さまざまな報道が出ています。こうまで言い分が食い違っているのは、結局のところジャニーズ事務所サイドも、現状『紅白』出場について“ハッキリとわかっていない”ということでしょう」(レコード会社関係者)

 ジャニーズ事務所からすれば、国民的番組である『紅白』で、有終の美を飾ってほしいという気持ちはあるだろう。また、リオ五輪中継を中断してまで速報ニュースを流したNHKとしても、SMAPのラストステージは、『紅白』のこれ以上ない目玉となると期待しているはずだ。

「実際問題として、世間からは『紅白』に出るのであれば、解散コンサートをすべきという声が出るでしょうね。ただ、メンバー間の溝が表面化してしまった今、SMAPがコンサートを行えるとは到底思えない。そう考えると、周囲には出場を希望している人が多数いるものの、現状『紅白』出場の可能性は限りなく低い、というところなのでは」(同)

 なお、『紅白』の選考や出場オファーが開始する時期は、「およそ8月下旬から9月上旬にかけて、所属事務所やレコード会社にNHKから打診があります。ただその時点ではあくまで内定で、ほかのビッグアーティストの出場が決まった場合、落選してしまうアーティストもいます。SMAPの場合、たとえ放送直前でもOKが出れば、NHKはなんとしてでも出演枠を確保することでしょうが」(同)という。

 今年の『紅白』を含めて、果たして今後5人が公の場で一堂に会する機会は訪れるのだろうか?

いまだに悪い夢を見ている気分……

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  3. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  4. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  5. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  6. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  7. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  8. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  9. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  10. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  11. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  12. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  13. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  14. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  15. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  18. 『べっぴんさん』新入社員に視聴者熱視線
  19. “もう終わった”イケメン俳優3人
  20. 「二度と仕事したくない」勘違い女優

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  3. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  4. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  5. キムタクは「がんばっちゃう男」である

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム