覆面調査員が行く!

「骨はほぼ元通り」「腎不全につながる」眉唾発言連発の怪し~い骨格調整サロンに潜入!

kokkakuchousei.jpg

お安い金額で、イイことしたい! 得したい!」という女の欲望を刺激する、「クーポン雑誌」「クーポンサイト」が巷に溢れまくっている現代――。しかしあまりの安さに、「こんなに安くて大丈夫?」「逆に損するなんてやーよ!」と、クーポンに半信半疑の人もいるはず。そんなあなたに向けて、女が特に気になる「美容・健康クーポン」を、世界で最も「安い!」に弱い大阪出身の女性ライターが、覆面調査員としてレポートしちゃいます!

 鏡を見るたびに、疲れきった肥満のおばさんが映っていることにため息をつく日々。いっちょリフレッシュしたいと、全身ケアをしてくれるサロンを探すと、「割引率86%」の超お得クーポンを発見した。全身の100箇所以上の歪みを整えてくれ、しかも小顔になれる……そんな夢のような謳い文句に惹かれて潜入を試みたが、そこは実に怪しげなサロンだったのだ。

潜入その1
またも出た、疑惑の「好転現象」発言/恵比寿・B
【メニュー】身体から頭部含む全身100箇所以上の小顔調整90分
【クーポン価格】2,100円(86%オフ)

 この恵比寿のBというサロンは「予約はWebにて受付※電話予約不可」とのこと。数々のクーポンを使ってきた身からすると、「電話が通じない」という点には、不安を抱かざるを得ない。Web予約が無事受けつけられたどうか、すぐに確認メールが来る設定ならともかく、そうではないサロンもままあるからだ。

 このサロンの場合、最初の予約メールへの返事は非常に早かったが(希望した日程では予約が取れないという旨)、その後のメールは何日待っても来ない。クーポンの期日が迫っていることもあり、思わず「施術する気がないなら、クーポンをキャンセルするから返金できるようにお願いします」とメールをしたところ、すぐさま返事が来た。さらに来店した際、丁寧に謝ってももらったが、電話できないサロンはやはり信用に欠けるように感じる。

 サロンは、恵比寿の裏通りにある小洒落たビルの一室にあった。施術前に簡単なアンケートを行い、着替えを終えると、担当者の女性から施術の説明をしてもらう。なんでも小顔にするためには、ほぼ全身の調整が必要なのだとか。とは言っても、この女性はもともとエステティシャンらしく、国家資格は持っておらず、さらに独学しかしていないようだった。

 そんな施術者への不安は、早くも的中する。筆者の骨の様子をチェックしているとき、「歪みがあります。この歪み、放置すると腎不全につながる恐れもあります」と、突然まるで医師の診断めいたことをしだしたのだ。それはNG行為では? と言いたくなるのをグッと飲み込み施術に入ったが、この時点で筆者の猜疑心はマックスになってしまった。

 施術の基本は、骨の周囲の筋肉を緩めていくスタイルで、「キネセラ」と呼ばれている施術(背骨を軸に体を揺らす)に非常に近い印象だった。途中、骨をコンコンと調整する木槌も登場したが、終始痛みはない。ただ、施術法以上に気になったのが、施術者が「全身の骨を整えているために、施術後、眠気が出たり、体に怠さや違和感があることもあります」などと、“好転反応が出るぞ”と連発する点だ。好転反応と見せかけて、ただ体の調子が悪くなっていたことはいくらでもある。今回は眠くなっただけだったものの、皆さんも好転反応という言葉には気をつけていただきたい。

 クーポンのメニュー通り、全身くまなく骨格調整的なことをしてもらい、施術は終了。その後、定番の“営業タイム”が始まるのだが、その前に「当サロンの説明です」と施術者のプロフィールと、タレントたちを施術した際の写真&サイン、マスコミ取材実績がどどどどんと入ったファイルを見せられた。タレントを使っての怒涛の宣伝は、引いてしまうお客も多いと思うのだが……。

そもそも「調整」とはこれいかに?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  4. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  5. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  6. 新春ジャニオタ放談
  7. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  8. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  9. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  10. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  11. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  12. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  13. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  14. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  15. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  16. “もう終わった”イケメン俳優3人
  17. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  18. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  19. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  20. 『カルテット』視聴率左右するシーン

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. 『カウコン』意外な舞台裏
  5. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー