【醜聞!世界の女性富豪家】

中国が生んだ26歳の大富豪、「知性と美貌を備えた億万長者」に“憎しみ”の声が降り注ぐ

大富豪、億万長者、大資産家――「フォーブス」世界富豪ランキングの上位には、女たちの名も少なくない。彼女たちが手にした誰もが嫉妬すると成功と、醜聞のスキャンダルを紹介する。

Perenna.jpg
画像はBaiduより

[File.05]
ペレンナ・ケイ
(紀凱婷)Perenna Kei

経済力★★★☆☆
ゴシップ力★★★☆☆
男性人気★★★★★
オシャレ度★★★☆☆
カリスマ性★☆☆☆☆

国籍:香港
年齢:26歳
役職:龍光地産非常勤役員
学歴:ロンドン大学経営学部卒
総資産:1.3億ドル(約131億円)
配偶者:なし(カレシあり)
2016年「フォーブス」世界富豪ランキング:世界最年少億万長者ランキング1位(14年度「家族・親族からの相続」部門)

◎知性と美貌を備えた大富豪に、全中国男性が歓喜
 ペレンナ・ケイは、香港を代表するエステートカンパニー、平たく言えば不動産会社の娘である。香港の対岸、中国大陸の玄関口である経済特区シンセンの開発で財を成したローガン・プロパティ・ホールディングス(龍光地産)のCEO、紀海鵬を父に持つ大富豪だ。

 父から会社の株式85%を贈与された2014年、毎度おなじみ“ゲス系”経済誌「フォーブス」から「今年度の世界で最も若い億万長者」ナンバー1の称号を授けられた。この称号にもいろいろな部門があるが、ペレンナが輝いたのは「家族・親族からの相続によって金持ちになった人々」ランキング。ぶっちゃけて言えば「親の七光り部門」である。

 しかし彼女の龍光地産における役職は、「非常勤役員」である。ほとんど勤務することはなく、社内でも「見たことがない」「顔すら知らない」「通常の業務どころか、社内のイベントにすら出てこない」のに高給を食んでいることに不満の声は大きいという。親の豊かすぎるスネをかじる、上級ニートといったところか。

 そんな悪評もあって、「フォーブス」の発表は人々の興味を引いた。一体どんな女なのか。香港および中国で、ペレンナの「人肉検索」(ググりまくること)が始まった。とくに画像検索だ。しかし中国語のサイトでは、断片的なプロフィールしか出てこない。
 だが、そこであきらめる中国人ではない。英語であれこれ調べたところ、とうとう超名門ロンドン大学に在学していた頃の、彼女の写真が発掘された。

世の中にはB専女子だっているんです!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

中国が生んだ26歳の大富豪、「知性と美貌を備えた億万長者」に“憎しみ”の声が降り注ぐのページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! セレブ・醜聞!世界の女性富豪家のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 神木隆之介『3月のライオン』大コケ
  2. 古舘が嵐・櫻井熱愛に余計な言及
  3. 山本裕典は、前田敦子の“最初の男”!?
  4. 山本裕典、最上もがをお持ち帰り!?
  5. 『A LIFE』視聴率、メリーの評価は?
  6. 山本裕典、ベッド写真流出に新展開
  7. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  8. 木村『A LIFE』を絶賛する女性誌
  9. 土屋太鳳の手料理に批判噴出
  10. 伊藤英明、異例セックス写真掲載のワケ
  11. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  12. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  13. セックス写真流出疑惑の女子アナは今
  14. キスマイ女性問題がネットに続出
  15. 山岸舞彩、セックス写真で絶体絶命
  16. “クズすぎる男性タレント”暴露
  17. 『DASH!!』で動物愛護論争が勃発
  18. 「GINGER」流“隙のある女子”とは
  19. 山本裕典、ハレンチ行為が問題に?
  20. “もう終わった”イケメン俳優3人

ジャニーズの人気記事

  1. 古舘が嵐・櫻井熱愛に余計な言及
  2. 『A LIFE』視聴率、メリーの評価は?
  3. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  4. キスマイ女性問題がネットに続出
  5. 『DASH!!』で動物愛護論争が勃発

カルチャーの人気記事

  1. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  2. 「GINGER」流“隙のある女子”とは
  3. 性被害は被災と同じくらい大変なこと
  4. セレブママサークルに「イクメンくん」加入! 「ママたちの仁義なき戦い」勃発して……!?
  5. 暴力の連鎖が生む沖縄の格差と矛盾

海外ゴシップの人気記事

  1. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  2. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参
  3. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  4. 知っておきたい、カーダシアン家の10大事件
  5. ウィリアム王子のダンスがダサすぎ!