駅弁・腰痛・インポ…チョコボール向井、AV全盛期を語る/インタビュー【1】

駅弁・腰痛・インポ…チョコボール向井、AV全盛期を語る/インタビュー【1】

「本名は“向井山”でしてね。山までついたらお相撲さんみたいでしょ。だから、短くしたんです」「小さい頃は、わりと体が弱くて、病気にかかってばかりだったから、鍛え始めて」がっしり色黒な見た目は昔のままに、ソフトな口調で身の上話から始めてくれたチョコボール向井さん。90年代のAV界で、「駅弁スタイル」で個性派男優として人気を博し、プロレスラーとしても活躍していた男性です。現在は、新宿2丁目でバー『チョコボールファミリー』のマスター。お店を始めて今年で10周年目、そして、ご自身は50歳を迎える節目の年に、“向井山さん”は、今“性”とどう向き合っているのか、お話を伺いました。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

駅弁・腰痛・インポ…チョコボール向井、AV全盛期を語る/インタビュー【1】のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!