その他
【ジャニーズ研究会レポート】

「どんどんテレビで着ていいから」の伝言付き! ジャガーズがSMAP中居から衣装をもらった裏話を披露

 「ジャニーズあるある」と題し、ベテランから若手まで幅広くジャニーズアイドルのモノマネをする、芸人のジャガーズ。8月4日に放送された『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)では、ある“ご本人”との驚きのエピソードを明かした。

 原口あきまさ、コロッケらモノマネ芸人たちが一堂に会した今回の放送。番組冒頭から15連発でネタが披露され、ジャガーズもお得意の「ジャニーズあるある」でスタジオを沸かせた。そこでちーやんは、白いパンツに仕立ての良い金色のジャケット、サイズが少し小さい帽子を着用して登場。実はこの衣装、SMAP中居正広から譲り受けたものだというのだ。

 それは2015年9月9日に発売された55枚目のシングル、「Otherside/愛が止まるまでは」の初回限定盤A、通常盤のCDジャケットで着用された衣装だそうで、一式すべてを中居からプレゼントされたのだとか。ちなみに、番組でこの衣装を鑑定したところ、なんと100万円の価値があるのだとか。しかし、ジャガーズが着ると50万円に価値が下がってしまうそうで、芸人としてしっかりオチをつけていた。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク