その他
【ジャニーズ研究会レポート】

白い肌に真っ赤な血が美しい!? ドラマ『ON』での関ジャニ∞横山裕の猟奇的なシーンが話題に

 関ジャニ∞横山裕が出演中のドラマ『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』(フジテレビ系)が、番組スタートから好調だ。第1話の視聴率は9.6%、第3話で8.2%まで落ち込んだものの、8月2日に放送された第4話では8.8%(いずれもビデオリサーチ調べ、関東地区)に回復している。また、同時間帯には、タッキー&翼・滝沢秀明出演のドラマ『せいせいするほど、愛してる』(TBS系)が放送されているが、今まで放送されたすべての回で、同ドラマを上回る視聴率を残している。

 同作は、次々と起こる不可解な猟奇殺人事件の捜査にあたる刑事たちにスポットを当てたドラマ。横山は、新人刑事・藤堂比奈子(波瑠)の先輩である東海林泰久を演じている。東海林は“刑事部のエース”として将来有望な人材であったが、ある事件をきっかけに出世街道から脱落。その後は上司の命令を無視して単独行動に及んだり、有力情報を手に入れるためなら違法捜査にも手を出したりと、事件解決へ異常なまでの執着心を見せる。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク