その他
【ジャニーズ研究会レポート】

関ジャニ∞大倉&丸山のキスに、A.B.C-Z橋本のおバカMCが絶好調! 真夏のコンレポ速報

関ジャニ∞大倉&丸山のキスに、A.B.C-Z橋本のおバカMCが絶好調! 真夏のコンレポ速報

 いよいよ始まった夏のジャニーズコンサート。7月末にはHey! Say! JUMP、関ジャニ∞、A.B.C-Z橋本良亮などのコンサートが幕を開け、早速さまざまな出来事が起こっている模様。そこで、コンサートレポートをジャニーズ研究会の独断と偏見でセレクトしてご紹介! ■Hey!Say!JUMP『Hey!Say!JUMP LIVE TOUR 2016 DEAR.』 7月28日~31日 大阪城ホール <7月28日>  ・今回、ツアーの一部の衣装デザインを、NEWS増田貴久がデザインしたことが明かされ、ファンの間で話題に。メンバーごとに“Hey! Say! JUMP”の文字が1文字ずつあしらわれている(山田涼介のみ2文字)凝ったデザインのようだ。なんでも、増田、有岡大貴、高木雄也、八乙女光、藪宏太が参加した食事の席で話が決まったそう。ちなみに、その場にはA.B.C-Z塚田僚一もいたようで、「塚田会」が開かれていた模様。  ・今大流行中のスマートフォン向けゲーム『ポケモンGO』を受けて、客席に投げたサインボールを「モンスターボール」にした有岡。それには「やったー! 君をつかまえた」と書かれていたようで、有岡もゲームに興じているようだ。しかし、最後にステージから退場する際のひとことは「『ポケモンGO』ばっかやるなよー!」だったそう。 <7月31日 昼公演>  ・7月30日の夜公演後、ラジオ『らじらー!』(NHKラジオ第1)に出演した伊野尾慧、八乙女以外のメンバーで、おしゃれな店に行き夕食をとったという7人。中島裕翔、岡本圭人が伴奏を担当し、山田、藪がKinKi Kidsの「フラワー」や「愛のかたまり」を歌った模様。その傍らで、有岡と高木は「このグループに入って本当によかったね」「80歳まで一緒にいたい」と、まるで老夫婦のようにしみじみ語っていたそう。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関ジャニ∞大倉&丸山のキスに、A.B.C-Z橋本のおバカMCが絶好調! 真夏のコンレポ速報のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 『未満都市』の視聴率に日テレ落胆
  2. 長谷川京子へ「あのモデルにそっくり」の声
  3. 元極妻が語るセックスドラッグ裏話
  4. 珍解答でおバカがバレた女優・俳優
  5. 今世紀最低ドラマ予備軍の夏ドラマ
  6. 『コード・ブルー』初回、批判噴出した展開
  7. ジャニーズ夏ドラマの辛口業界評
  8. 苦手な“人気オネエタレント”ランキング
  9. セックス写真流出疑惑の女子アナが降板へ?
  10. 『未満都市』俳優としてのKinKi Kids
  11. 『コード・ブルー』第2話も古参ファン落胆?
  12. 水原希子、ギャル服姿をインスタ公開
  13. 佐々木希、性依存症役で汚名返上?
  14. 『黒革の手帖』初回、酷評の嵐
  15. 占い、セックスを拒否する女性誌とは
  16. 『マツコ』番組で一般人の貴重資料紛失
  17. 関ジャニ∞・大倉、吉高と破局?
  18. ホビーオフに娘のおもちゃを売ってみた!
  19. 重症化する前に“現代版手荒れ”予防法
  20. 『カンナさーん!』シシド批判の嵐

ジャニーズの人気記事

  1. 『未満都市』の視聴率に日テレ落胆
  2. 『コード・ブルー』初回、批判噴出した展開
  3. ジャニーズ夏ドラマの辛口業界評
  4. 『コード・ブルー』第2話も古参ファン落胆?
  5. 関ジャニ∞・大倉、吉高と破局?

カルチャーの人気記事

  1. 占い、セックスを拒否する女性誌とは
  2. 「媚びない女性ファッション誌」の作り方
  3. 「山口敬之レイプ疑惑」に新事実も!?
  4. 「国会議員」の下品すぎる実態
  5. 「GINGER」女子、自然体への畏怖

海外ゴシップの人気記事

  1. O・Jシンプソン 自慰で仮釈延長?
  2. 1Dハリーの新曲は誰との思い出?
  3. R・ケリー、セックスカルト形成?
  4. 離婚した相手とまた再婚したセレブ
  5. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと