その他
【ジャニーズ研究会レポート】

関ジャニ∞大倉&丸山のキスに、A.B.C-Z橋本のおバカMCが絶好調! 真夏のコンレポ速報

 いよいよ始まった夏のジャニーズコンサート。7月末にはHey! Say! JUMP、関ジャニ∞、A.B.C-Z橋本良亮などのコンサートが幕を開け、早速さまざまな出来事が起こっている模様。そこで、コンサートレポートをジャニーズ研究会の独断と偏見でセレクトしてご紹介!

■Hey!Say!JUMP『Hey!Say!JUMP LIVE TOUR 2016 DEAR.』 7月28日~31日 大阪城ホール

<7月28日>
 ・今回、ツアーの一部の衣装デザインを、NEWS増田貴久がデザインしたことが明かされ、ファンの間で話題に。メンバーごとに“Hey! Say! JUMP”の文字が1文字ずつあしらわれている(山田涼介のみ2文字)凝ったデザインのようだ。なんでも、増田、有岡大貴、高木雄也、八乙女光、藪宏太が参加した食事の席で話が決まったそう。ちなみに、その場にはA.B.C-Z塚田僚一もいたようで、「塚田会」が開かれていた模様。

 ・今大流行中のスマートフォン向けゲーム『ポケモンGO』を受けて、客席に投げたサインボールを「モンスターボール」にした有岡。それには「やったー! 君をつかまえた」と書かれていたようで、有岡もゲームに興じているようだ。しかし、最後にステージから退場する際のひとことは「『ポケモンGO』ばっかやるなよー!」だったそう。

<7月31日 昼公演>
 ・7月30日の夜公演後、ラジオ『らじらー!』(NHKラジオ第1)に出演した伊野尾慧、八乙女以外のメンバーで、おしゃれな店に行き夕食をとったという7人。中島裕翔、岡本圭人が伴奏を担当し、山田、藪がKinKi Kidsの「フラワー」や「愛のかたまり」を歌った模様。その傍らで、有岡と高木は「このグループに入って本当によかったね」「80歳まで一緒にいたい」と、まるで老夫婦のようにしみじみ語っていたそう。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク