【連載】美容整形Dr.高須幹弥に訊く!

三代目J Soul Brothersの顔面分析! 美容整形Dr.高須幹弥がメンバーの“イケメン度”発表

ryuseiJSB.jpg
「R.Y.U.S.E.I.」/rhythm zone

【第20回】「高須幹弥センセイ、三代目JSBの顔について分析してください!」
ここ最近、世のオンナたちを熱狂させている、三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE(以下、三代目JSB)。EXILE一派の最終兵器ともいわれ、「オリコン2016年上半期ランキング」では、アーティスト別トータルセールス部門1位獲得をはじめ全8部門のなかで5冠を達成するなど、あのジャニーズも脅威を抱かざるを得ない人気ぶり。その人気の秘訣には、やっぱり“顔”も関係してるの? 高須クリニック名古屋院・院長の高須幹弥先生発表の「美容整形でなりたい芸能人・有名人顔ランキング(男性編)」でも、岩田剛典と登坂広臣がランクインしていたけれど、三代目JSBのイケメン度って実際どのくらい?

■イケメンツートップは、やっぱりあの2人
 三代目JSBのメンバーは、彫りが深くてゴツゴツした男らしい顔つきの人が多いですよね。登坂広臣さんも頬骨とエラが横に張っていて、アゴ先の幅も広いしっかりとした骨格をしています。彫りが深くて目とマユの位置が近く、目も細いので厳つい印象を与えますが、パーツの配置が整っているので、7人の中で一番のイケメンだと思います。

 今市隆二さんも彫りが深くて目が細いので、怖い印象を与える顔つきですね。しかも、口が大きくて典型的な肉食系の顔。でも、よく笑うし愛らしい性格なので、キャラで強面をうまくカバーできていると思います。そのギャップが人気の秘訣なんじゃないかな?

 岩田剛典さんは輪郭がシャープで、目も二重で開きがいいです。7人の中で唯一可愛い印象を与える顔ですね。パーツの配置もいいのでイケメン度も高いです。登坂さんがカッコいい系、岩田さんが可愛い系で、三代目JSBイケメンツートップだと思いますよ。

 NAOTOさんはあまり大きな特徴がない……特別イケメンではないけれどブサメンでもない“普通”の顔かな。ただ、ダンスがすごくうまいので、それでカッコよさがアップしているというのはありますね。ダンスがうまいと、2倍3倍イケメン度が上がって見えるものなんですよ(笑)。

 ELLYさんはハーフだからか、彫りが深いうえ鼻が大きく小鼻も横に広がって、口元が出ていて唇も厚いですよね。エラも張っているので、顔の横幅も広いです。「苦手」という女性が多いと聞きましたが、目から下がイケてないからでしょう。それほどイケメンではないのにカッコつけているのもその一因かとは思いますけど……(笑)。目は鋭くてカッコいいので、マスクをしたらかなりイケメンになりますよ。

 山下健二郎さんはパーツの配置は整っているのに、二重の幅が左右非対称なんですよね。左目が眼瞼下垂なんじゃないかな? いつも左のマユが上がっているでしょ。たぶん、目を開けるために無意識にやっているんだと思います。眼瞼下垂の手術をして左右を対象にすれば、もっとイケメンになると思いますよ。ただ、程よくまとまった特徴のない顔なので、芸能界という世界では影が薄くなりがちですね。

 小林直己さんは、ぶ厚い一重まぶたで目が細く、いつも睨んでいるような目つきですよね。顔全体もかなりの面長で、額も、中顔面も、アゴも、全てが長い。そのうえほとんど笑わないので、威圧感があり怖い印象を与えます。ただ、背が高いし、ダンスにキレもあるし、仕事をきっちりこなす誠実そうなイメージもあるので、そのあたりで怖さが和んでいるのかもしれませんね。それに、7人の中に1人くらいこういう異色のキャラがいた方が、パンチも効いていいと思いますよ。イケメンかと聞かれると……「ラーメン屋の店主なら、味があってカッコいいかも」としか言えませんが(笑)。

直己、確かにいい麺ゆでそうな面構え!!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

三代目J Soul Brothersの顔面分析! 美容整形Dr.高須幹弥がメンバーの“イケメン度”発表のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! 美容整形Dr.高須幹弥に訊く!のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  2. 消えたタレント料理人たちは今
  3. 消えた“朝ドラヒロイン”女優はいま
  4. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  5. 自称「女に嫉妬される」婚外恋愛女性
  6. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?
  7. “クビ寸前”野球選手の女子アナ妻
  8. 神格化に疑問を感じる大物芸人は?
  9. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  10. 田中萌アナ、同僚から「珍獣扱い」
  11. “ふっくらもち肌”は1分間だけ、イソフラボン配合の「なめらか本舗」【本当はヤバい洗顔料】
  12. 王道体位から刺激的体位、足ピンオナニー常習者まで…みんなが気持ちいいクンニ体位4選!
  13. 消えた女芸人・アジアン隅田美保は今
  14. 伊藤英明、異例セックス写真掲載のワケ
  15. ジャニーズ春の卒業・進学事情
  16. デブのおばさん人気風俗嬢になったわけ
  17. 塀の中でもクスリの乱用はアリ?
  18. 山本裕典、ベッド写真流出に新展開
  19. 大金持ちと結婚した女性セレブ
  20. 叩かれた“主婦タレントの手料理”

ジャニーズの人気記事

  1. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?
  2. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  3. ジャニーズ春の卒業・進学事情
  4. 『VS嵐』女子アナ出演で炎上
  5. キスマイ・横尾、女性と親密写真流出

カルチャーの人気記事

  1. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  2. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  3. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  4. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  5. お下品なママサークルぶっ潰してやる!!

海外ゴシップの人気記事

  1. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  2. 大金持ちと結婚した女性セレブ
  3. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  4. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  5. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参