それより渡部とどうなったの?

佐々木希、連ドラ『ON』出演も“視聴率効果ゼロ”! セクシー写真集で「エロ売り」頼み?

nozomisasakii.jpg
「話す」シーンゼロの伝説ドラマは忘れない

 佐々木希が、波瑠主演の連続ドラマ『ON異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』(フジテレビ系/火曜午後10時~)の第3話(7月26日)から出演している。佐々木は、「幽霊屋敷」と呼ばれる廃虚の近くで、クリーニング屋を営む佐藤都夜(つや)役を演じている。

 その第3話の視聴率は8.2% (ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)で、初回の9.6%、第2話の9.2%を下回り、“佐々木効果”はなかったようだ。かつては、抜群のルックスとプロポーションで注目を集め、ドラマにも引っ張りだこだった佐々木だが、視聴者の間で「大根女優」「棒演技」などと演技力のなさばかり指摘され、最近ではめっきりドラマからお呼びがかからなくなっていた。オファーが来ても、単話のみのゲスト出演やスペシャルドラマ、BSドラマだっただけに、今回のような本格的な連ドラ出演は、地上波では2014年10月期『黒服物語』(テレビ朝日系)以来、約2年ぶりとなる。とはいえ、決して重要な役どころではない。CMや映画にはチラホラ出ているため、“消えた”感こそないが、ことドラマに関しては活躍の場が少ないようだ。

 そんな中、9月26日(予定)に3年ぶりの写真集『かくしごと』(講談社)を発売することが明らかになった。同写真集のテーマは“彼との2泊3日の旅”で、瀬戸内各地で撮影しているという。温泉への入浴シーンや、下着の写真も満載されているというから、ファンにとっては待望の1冊になりそうだが、ネット上では“お色気”で再浮上を狙っていると捉える人も少なくない。気が付けば、ドラマ界では主流から外れてしまった佐々木だが、“エロ”に活路を見いだすことはできるのだろうか?
(森田英雄)

渡部の影がちらついてしょうがない1冊!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  5. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  6. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  7. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  8. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  9. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  10. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  11. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  12. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  13. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  14. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  15. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  16. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  17. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  18. 『べっぴんさん』新入社員に視聴者熱視線
  19. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  20. “もう終わった”イケメン俳優3人

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと