芸能ニュース、ジャニーズ、嵐の最新情報やタブーを配信するサイゾーウーマン

yoshitaka0425.jpg

 女優の吉高由里子(27)が、関ジャニ∞・大倉忠義(31)の自宅に連日通う様子を、15日発売の「フライデー」(講談社)が報じている。

 同誌は、先月から今月にかけ、大倉のマンションと仕事場を往復する吉高の姿を何度もキャッチ。2人は3月頃から会員制バーに出入りする様子が頻繁に目撃されているほか、先月には大倉の実家がある大阪で、仲良く粉モノを頬張っている姿が目撃されているという。

 吉高といえば、ロックバンド・RADWIMPSの野田洋次郎と、大倉はタレントの芹那とそれぞれ熱愛が報じられていたが、記事によれば、2組とも昨年に破局していたという。

 この報道を受け、関ジャニ∞ファンがショックを受けているかと思いきや、ネット上は祝福ムード。Twitterでは「芹那よりは、数億倍マシ」「なんだろう、芹那の時みたいに嫌じゃない」「芹那は嫌やったけど、吉高なら許す」「芹那と別れて、いい人見つけたね」「一流女優とフライデーとか、でかした」「今日は祝杯やな\(^o^)/一流芸能人 」と盛り上がりを見せている。

 また、現在、芹那のSNSのコメント欄には、「大倉にフラれて、ざまー」「由里子ちゃんに取られちゃいましたね」といったコメントが相次いでいるが、芹那サイドが消去に追われている模様だ。

「2014年9月に大倉との熱愛が報じられた芹那ですが、もともとタレントとして嫌われていた上に、SNSに大倉とお揃いの私物の画像をいくつも投稿し、ファンを挑発。完全にジャニヲタから敵視されてしまった。それに比べ吉高は、一時は自由すぎる発言が『イタい』などと話題になったこともあるが、『花子とアン』(NHK)主演後は好感度が急上昇。女優としての格も上がり、大倉ファンも『吉高なら……』と温かい目で見ています」(芸能記者)

関連記事
オンナの[裏]掲示板 新着コメント
    関連リンク

    サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、Hey! Say! JUMP、SMAP、KAT-TUNなど)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューや人気連載陣によるコラムなども充実!