角川慶子の「シロウトで保育園作りました」第116回

元ハロプロのアイドルが我が保育園の先生に! 保育ビジネスで美人を雇いたい理由とは?

kadokawa116.jpg
梅田えりかちゃん(写真中央)と後藤ティファニーちゃん(右)。2人とも美人でいい子!

 いまだ梅雨明けしていませんが、駒沢の森こども園ではプールが始まりました。毎年、梅雨明けを待って行うのですが、今年の暑さは耐えられません。お散歩なんかしていたら、熱中症になってしまいますね。

 娘が年長の頃、お受験ストレス緩和のために、あえて駒沢公園すぐ近くのインターナショナルスクールのサマースクールに通わせていたのですが、そこでは公園に大きなビニールプール+滑り台を持ち込んで、滑り台を降りるタイミングで、先生がペットボトルの水を振りかけ、「スプラッシュマウンテンごっこ」をやっていました。もちろんプールの水は、公園の水道からいただいていたのですが、外国人の先生を前にして、クレームを言うような近所の人はいなかったみたいです。もし同じことをうちの園が駒沢公園でやったとしたら、大クレームな上、Twitterとかで炎上しそうですね(笑)。外国人だから「豪快」で許されるのだと思います。

 個人的なお話ですが、空手家ニコラス・ぺタスがマスタートレーナーを務めるジム「Reebok CrossFit」に通っており、客層は外国人が多く、雰囲気が日本人ばかりのジムとはまったく違って、驚くばかりです。早慶、麻布、桜蔭……などの昔から人気のある有名校&難関校以外に、国際バカロレア(=IB、ジュネーブに本部がある国際バカロレア機構が提供する国際的な教育プログラム)認定校の人気がどんどん上がっている意味が何となくわかりました。海外で活躍するには、下地が必要なんだと思いましたよ(笑)。

■「美貌格差」は残念ながら存在します

 アクティビティに英語さえない純日本保育園「駒沢の森こども園」に、新しい先生が入りました! 元℃-uteの梅田えりかちゃんです。タレント保育士の後藤ティファニーちゃんの紹介で入りました。保育士資格はありませんが、ハロー!プロジェクトで8年勤め上げた人ですよ。並の根性じゃないです。

 保育園に初出勤した7月1日に、自身の公式Twitterでファンに向けて「芸能界を引退する訳ではないですが、保育園のお仕事を本業にしていきたいと思ってます」といった発表をしたので、決意は固いと思います。いずれは、チャイルドマインダーの資格を取ってもらおうかなと考え中。彼女次第かな。芸能界にいる(いた)女性は、自然な笑顔ができるし、あいさつができるし、少なくとも人を不快にさせることは絶対にしません(第一印象という意味、性格の良し悪しとは別)。あと、勘もいいです。保育園こそ、そういう女性に働いてもらいたいですね。

みんな「他人の顔」には厳しいからな~

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク