魔の79歳引退説

『笑点』に続き、あの長寿番組も“世代交代”!? 名物MCに忍び寄る“高齢化”の波

shohyaka.jpg
『生活笑百科』(NHK)公式サイトより

 桂歌丸から春風亭昇太へ――。5月、大人気番組『笑点』(日本テレビ系)で起きたまさかの司会交代劇。だが、もう1つ、大物落語家が司会を務めるある人気番組にも、知られざる “世代交代”の波が訪れていた……。

「『バラエティー生活笑百科』(NHK)です。この番組は、『有吉くんの正直さんぽ』(フジテレビ系)や『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)などが控える土曜昼の激戦区で、1985年から放送されている長寿番組。身近な法律相談に対して弁護士が回答する『法律相談番組』の先駆けで、『行列のできる法律相談所』(同)にも影響を与えたといわれています」(芸能ライター)


 番組内容を説明しよう。「法律相談所」という設定の中で毎回漫才師が2組登場し、身近な法律相談を題材にした漫才をそれぞれ披露。その相談に対して、2人のタレントが独自の見解を述べ、最後に本職の弁護士が法律や過去の判例などに基づき、専門家の視点から回答をするというものだ。

 そんな人気番組に異様な光景が見られるようになったのは、この4月から。以下は、それを“目撃”した人のSNS上のコメントだ。

「久しぶりに『生活笑百科』見てるけど、南光師匠はなんでおるの? 仁鶴師匠のサポート?」
「久しぶりに、四角い仁鶴がまーるく収める番組を見てるんですけど、南光師匠が仁鶴師匠の介護モードになってて、高齢化社会感じてる」
「仁鶴師匠と南光さんのダブル司会になってて驚いた」
 
 笑福亭仁鶴(しょうふくてい・にかく)。キャリア50年以上、その巧みなトークで「落語家タレント」の先駆けといわれ、笑福亭鶴瓶や桂文枝(桂三枝)、明石家さんまなど後進が活躍するきっかけを作った、偉大なる先人だ。全盛期の1970年代にはレギュラー番組10本以上、「視聴率を5%上げる男」ともてはやされたという。
 
 今回、そんな同番組の「室長」である仁鶴の隣に、関西を中心に活躍している落語家・桂南光(かつら・なんこう)が「室長補佐」、つまりはサブ司会として座るようになったのだ。彼は以前、同番組のタレント相談員としても活躍していたが、15年ぶりの復帰を果たし、そして異例の「昇進」。番組進行の、ほぼ全てを担当するようになったのだ。
 
「今まで仁鶴がしていたタレント相談員とのやりとりも、南光が全て請け負い、仁鶴は『次いきまひょ』と一言発するだけ。ほかのセリフも、南光により多く割り当てられています。この番組は放送尺と同じ時間しか収録しない『完パケ』番組で、出演者はあらかじめ構成作家が書いた台本を暗唱するだけ。ほとんどアドリブがありません。それでも仁鶴は覚えたはずのセリフが出てこないのか、手元を見ることも多くなってきました」(前出ライター)

 去る3月、南光が室長補佐に就任する際に開かれた会見で、仁鶴は「南光の復帰で変わったことは?」と聞かれると、「一番違うのは……ヒマになったことですね」とコメント。さらには「一服させてもらえます」と自分の負担が減ることを喜んでいたという。だが、一時代を築き、同番組を30年にわたって担ってきた彼の本心は、いかばかりであろうか?

 そんな仁鶴師匠は、奇しくも『笑点』を先日勇退した桂歌丸と同じ79歳。完全に司会をバトンタッチする日も、そう遠い話ではないのかもしれない。だがもちろん、「四角い仁鶴がまーるく収めまっせ」という番組の決め台詞のように、交代するときも“まーるく”収めるであろうことは間違いない。
(後藤港)

重鎮とは、いるだけで意味があるの!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

『笑点』に続き、あの長寿番組も“世代交代”!? 名物MCに忍び寄る“高齢化”の波のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! NHK・笑点・芸能ウラ情報のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. ともさかりえ、略奪再婚の離婚劇
  2. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  3. 『PとJK』、空前絶後の大コケ
  4. ブルゾンちえみ、パクリ疑惑が続出
  5. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  6. 櫻井翔「顔パンパン」問題を高須が斬る
  7. 「演技うまくなった」と好評の大根役者
  8. 『べっぴんさん』最終回目前も酷評
  9. 森友学園問題を報じる「週刊女性」
  10. 「事務所独立」を企てるタレント2名
  11. Jr.西畑、公演中に昏倒しファン衝撃
  12. 中居、WBC解説で自信喪失?
  13. 綾瀬はるかはギャラ泥棒!?
  14. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  15. 『フルタチさん』に衝撃のテコ入れ!?
  16. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  17. G・パルトローのサイトでセックス特集
  18. 綾瀬はるか、今後フジには出ない!?
  19. 土屋太鳳、ぶりっ子暴露で炎上
  20. 顔出ししたシーアにネットも微妙な反応

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  2. 『PとJK』、空前絶後の大コケ
  3. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  4. Jr.西畑、公演中に昏倒しファン衝撃
  5. 中居、WBC解説で自信喪失?

カルチャーの人気記事

  1. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  2. 松嶋菜々子、「Domani」で“平凡な私”語り
  3. バツ3でも幸せになる方法
  4. おばちゃんから「トイレ禁止」の嫌がらせ
  5. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ

海外ゴシップの人気記事

  1. G・パルトローのサイトでセックス特集
  2. 顔出ししたシーアにネットも微妙な反応
  3. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  4. 大金持ちと結婚した女性セレブ
  5. エミネム、薬に替わる新たな中毒