芸能ニュース、ジャニーズ、嵐の最新情報やタブーを配信するサイゾーウーマン

15ninowakuwaku.jpg
職場(コンサート会場)にオンナ呼んじゃうタイプなんだ~

 7日発売の「女性セブン」(小学館)がスクープした、嵐・二宮和也とフリーアナウンサー・伊藤綾子との熱愛。ネット配信された同記事はYahoo!トップに掲載されたが、テレビやスポーツ紙など、各大手メディアはこぞってスルー。さらに、記事にはツーショットなど決定的な写真がなかったことから、ファンの間では“ガセ扱い”とされつつある。ところが、二宮と伊藤は、真剣交際で愛を育んでいたようだ。

「セブン」の報道で、両者の交際は2年ほど続いており、伊藤は家族に二宮を紹介済みであることが明らかに。しかし、決定的証拠がない記事だったためか、ネット上では二宮ファンから「ツーショットがないのが救い」「それが出てくるまでは信じない」という、記事の信ぴょう性を疑う声が続出している。

「不思議なのが、ジャニーズとは友好関係にある『セブン』が熱愛を報じたこと。敵対している『フライデー』(講談社)や『週刊文春』(文藝春秋)ならまだしも、決定的証拠もないのに記事化に至ったのは、普通ならあり得ません」(テレビ局関係者)

 それでも「セブン」が熱愛を報じられたのには、“何らかの事情”があるようだ。

「ジャニーズ関係者から漏れ伝わってきたところによると、どうやら『セブン』は二宮と伊藤のツーショット写真を、すでに押さえていたそうです。しかし、それを出されてしまうと、ジャニーズサイドも熱愛を否定できなくなるので、記事掲載を許す代わりに、写真だけは引っ込めてもらったと。普段は、記事自体握りつぶすのも意に介さないジャニーズだけに、よほど決定的な写真だったようですね」(スポーツ紙記者)

 さらに、ジャニーズサイドは、公には交際しているとは決して認めないものの、実際は2人の関係を知っていたとみられ、一方の伊藤所属のセント・フォースサイドも「ごく親しい関係者には、交際を明かしていたとか。つまり両者の仲は、事務所公認であるといわれています」(同)。

「嵐の同僚・大野智は昨年、元女優・夏目鈴との熱愛を『フライデー』に報じられていますが、あの時はばっちりツーショットが掲載され、なおかつ夏目は自身のSNSに大野の手とみられる写真をアップするなど、深い仲であるのは明らかでした。そのため、大野は記者らに対して謝罪コメントを出しましたが、二宮は不幸中の幸いか、ツーショットも公になっていないし、交際の証拠も出ていない。つまり、いくらでも言い逃れが通用する状況なのです。このままひっそりと破局させられるか、交際を継続するのか、それはまだわかりませんが」(同)

 ファンからすれば、青天の霹靂以外の何物でもない今回の熱愛報道。果たして二宮はどう釈明するのだろうか?

『青の炎 Blu-ray』 大野担がフラッシュバックを起こしてないか心配 amazon_associate_logo.jpg
オンナの[裏]掲示板 新着コメント
    関連リンク

    サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、Hey! Say! JUMP、SMAP、KAT-TUNなど)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューや人気連載陣によるコラムなども充実!