おめでとうムードもぶっ飛ぶ怪情報

高部あい薬物逮捕で“行方不明”に!? 「海外逃亡」と騒がれた、新婚の元アイドルXとは?

takabeai02.jpg
中毒者の風貌ではないのも怖い

 清原和博や元俳優・高知東生など、芸能界から薬物関連の逮捕者が続出しているが、マスコミの間ではほかにも薬物疑惑を持つ著名人のウワサが飛び交っている。そんな中、2015年10月に麻薬及び向精神薬取締法違反(所持)の疑いで逮捕され、同11月には使用で再逮捕された元タレント・高部あいの周囲でも、怪しい動きを見せた人物がいるという。

「高部が逮捕された当初、彼女の交友関係に注目が集まっていた。その頃、一部マスコミ関係者の間で“行方不明になった”と騒がれた女性芸能人がいます。彼女は今年結婚を発表して話題になった元アイドル・X。かねてから、高部とXの仲が良いことは、業界内では知られたことでした。その後、Xが海外にいること、それがインドネシアだということもわかり、現地や空港で張り込みを行うメディアまで現れました」(週刊誌記者)

 高部は逮捕の前日、グラビアアイドル・森下悠里の自宅で行われたハロウィンパーティーに参加。同パーティーに出席していた多くの女性芸能人に対し、高部との関係を疑う声も上がったが、主催の森下は後日、マスコミの取材に対し「あいちゃんと2人で遊ぶ仲じゃない」などと説明した。

「一方、Xは何のコメントも出さずに、静かに行方をくらましていた。結局、海外に飛んでいた以外は大した動きは見せませんでしたが、あのタイミングで人知れず姿を消していた理由は謎のままです」(同)

 また、高部をめぐっては、もっと具体的に報じられた者も。

「高部の逮捕後、昨年11月に発売された『週刊文春』(文藝春秋)で、元モーニング娘。・加護亜依の名前が挙がりました。加護は11年に交際相手が恐喝未遂容疑で逮捕された際、任意で事情を聞かれ、尿検査も受けていた。この時、検査には引っかからなかったものの、加護の携帯電話の記録に『この間は分量、間違えちゃった』『また、一緒にぶっとぼうね』などと、薬物使用を連想させるようなメールが残されており、その送り先が高部容疑者だったと伝えられたのです」(スポーツ紙記者)

 結局、加護やXは逮捕されることもなかったが、この報道は世間に衝撃を与えた。結婚のニュースで祝福ムードに包まれたXは、幸せな新婚生活の裏で、現在何を思うのだろうか?

確かに酸いも甘いもかみ分けていそうなふうではある

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク