草なぎ剛の熱愛報道は“SMAP解体”フラグか?「これまでの剛なら、こんなヘマはしなかった……」

kusanagi0813-200.jpg

 SMAP・草なぎ剛のデート現場を、30日発売の「女性セブン」(小学館)が「SMAP・草なぎ剛が愛する女(ひと)はこの人です!」とのタイトルで報じている。

 記事によれば、お相手はロングヘアーが印象的な30代女性で、6月下旬の夜、2人は焼肉店でデートを楽しんだ後、別々に草なぎの自宅マンションへ。さらにこの2日後にも、鳥料理店の個室でシャンパンボトルを注文し、乾杯していたという。

 焼肉店からマンションまでの徒歩5分の移動の間、2人は100メートルほどの距離を保っていたことからも、ただならぬ関係であることがうかがえるが、これにファンがさぞかしショックを受けているかと思いきや、ネット上では「つよぽんにいい人がいて、安心した」「剛くんには、(工藤)静香みたいのじゃなくて、普通の人と結婚して、幸せになってほしい」といった温かい声がほとんどだ。

 草なぎといえば、昨年5月放送の『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)で、結婚について「考えた人はいますよ」と発言したこともあるが、同年3月の放送では「俺ね、人を愛せないんだよ」「SMAPとか、ファンの方とか、そういうの関係なしにしても、たぶん結婚とか、俺は今わからないし、好きな感じがよくわからない」と発言。また別の番組でも、「僕は人を愛すことができません」「もう1人の自分のことを気にして、“この方と付き合ったら、どう見えてるのかな”とか、そう思うこと自体、本当に愛してないんじゃないかな……」などと悩みを打ち明け、ファンからプライベートを心配する声が相次いでいた。

「ネット上では祝福の声が目立ちますが、SMAPの現状を考えると、全くいいニュースではないかもしれない。草なぎといえば、メンバーの誰よりも“SMAPであること”に重きを置き、とりわけ2009年に泥酔して全裸になり雄たけびを上げて逮捕された公然わいせつ騒動以降は、女性と2人で頻繁に食事するところを記者に見つかるようなヘマは絶対にしなかった。どの女性よりも慕っていた飯島元マネジャーが退社に追いこまれ、SMAPのメンバーが分裂状態にある今、いろいろなことがどうでもよくなっているのでは?」(芸能関係者)

 解散・分裂騒動の最中で、らしくない脇の甘さを見せた草なぎ。彼の初ロマンスは、SMAPがよからぬ方向へ向かうフラグかもしれない。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  3. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  4. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  5. 新春ジャニオタ放談
  6. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  7. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  8. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  9. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  12. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  13. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  16. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  17. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  18. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  19. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  20. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. 『カウコン』意外な舞台裏

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー