[ジャニーズツッコミ道場]

「若くしてデビューした後輩」Hey!SayJUMPを槍玉に上げるA.B.C-Z・河合郁人の未熟さ

kawai.jpg
ふみきゅん、シャラップ!

 今回ツッコませていただくのは、6月28日放送分『Good Time Music』(TBS系)で披露されたA.B.C-Zのトーク。

 「A.B.C-Zのここが苦労人」というフリで嫌な予感はしたのだが、河合郁人の口から語られたのは、予想通りアノ話だった。バックダンサーとして200曲以上を担当したと言う河合は、こう続ける。

「先輩のは良いんですけど、Hey!Say!JUMPもやったことあります」

 そこでMCのAmi(E-girls、Dream)が「それはどういう気持ちでやるんですか」と聞き、MCの及川光博がツッコみ、笑いが起こった後、塚田遼一は「悔しいですね! いつか自分として立ちたいっていう」と笑顔で言った。ここには悲壮感なんて全然ない。なにしろ今をトキめく塚ちゃんだ。にもかかわらず、及川は塚田の笑顔に「彼女(Ami)の笑顔と種類が違う。滲むものがある。哀愁を感じる」と勝手に不憫がっていた。

 そして、「苦節13年A.B.C-Z哀愁エピソード」として紹介されたのが、「後輩が先にデビュー」というものだった。大袈裟に次長課長の河本準一が悲しみをこらえる表情で「同情するやろ……後輩が先にデビューって」と茶化すと、河合が続ける。

「Hey!Say!JUMP全員年下で、後輩で、デビューするって全然知らなかったんですよ。何にも俺ら、聞いてなくて。テレビ見たらHeySay!JUMPの子たちがデビューしてて、これはヤバいと思って相当焦りましたね」

 さらに河合はこんなエピソードを披露する。

「Hey!Say!JUMPのデビューコンサートと、その翌年のコンサートの前説を僕がやって。2年連続で後輩の前説っていうのは今まで記録にないと思うんですけど」
「最初煽って『盛り上がってるかーっ』って。Hey!Say!JUMPのコンサートで昭和の奴が『盛り上がってるか』って言っても、そんな盛り上がらないんですよ」
「最後に『OK、それじゃ、Hey!Say!JUMP!』ってHey!Say!JUMPが出てきたら、静かにハケる」

 それに対して河本が、「でも、Hey!Say!JUMPの方々も先輩に前説をやってもらってるっていう、ねえ」と言うと、河合は「いや! アイツら結構堂々と出てきましたから」ときっぱり否定。そして一同爆笑という「お約束」がきっちり行われたのだった。

仏の五関から悟りを授けてください

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  5. 『カウコン』意外な舞台裏
  6. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  7. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  8. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  9. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  10. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  11. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  12. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  13. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  14. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  17. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  18. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  19. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  20. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ

オンナの[裏]掲示板人気トピック

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  4. 新春ジャニオタ放談
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  3. 性暴力に遭った女性は繰り返し遭う
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー