[ジャニーズツッコミ道場]

「若くしてデビューした後輩」Hey!SayJUMPを槍玉に上げるA.B.C-Z・河合郁人の未熟さ

kawai.jpg
ふみきゅん、シャラップ!

 今回ツッコませていただくのは、6月28日放送分『Good Time Music』(TBS系)で披露されたA.B.C-Zのトーク。

 「A.B.C-Zのここが苦労人」というフリで嫌な予感はしたのだが、河合郁人の口から語られたのは、予想通りアノ話だった。バックダンサーとして200曲以上を担当したと言う河合は、こう続ける。

「先輩のは良いんですけど、Hey!Say!JUMPもやったことあります」

 そこでMCのAmi(E-girls、Dream)が「それはどういう気持ちでやるんですか」と聞き、MCの及川光博がツッコみ、笑いが起こった後、塚田遼一は「悔しいですね! いつか自分として立ちたいっていう」と笑顔で言った。ここには悲壮感なんて全然ない。なにしろ今をトキめく塚ちゃんだ。にもかかわらず、及川は塚田の笑顔に「彼女(Ami)の笑顔と種類が違う。滲むものがある。哀愁を感じる」と勝手に不憫がっていた。

 そして、「苦節13年A.B.C-Z哀愁エピソード」として紹介されたのが、「後輩が先にデビュー」というものだった。大袈裟に次長課長の河本準一が悲しみをこらえる表情で「同情するやろ……後輩が先にデビューって」と茶化すと、河合が続ける。

「Hey!Say!JUMP全員年下で、後輩で、デビューするって全然知らなかったんですよ。何にも俺ら、聞いてなくて。テレビ見たらHeySay!JUMPの子たちがデビューしてて、これはヤバいと思って相当焦りましたね」

 さらに河合はこんなエピソードを披露する。

「Hey!Say!JUMPのデビューコンサートと、その翌年のコンサートの前説を僕がやって。2年連続で後輩の前説っていうのは今まで記録にないと思うんですけど」
「最初煽って『盛り上がってるかーっ』って。Hey!Say!JUMPのコンサートで昭和の奴が『盛り上がってるか』って言っても、そんな盛り上がらないんですよ」
「最後に『OK、それじゃ、Hey!Say!JUMP!』ってHey!Say!JUMPが出てきたら、静かにハケる」

 それに対して河本が、「でも、Hey!Say!JUMPの方々も先輩に前説をやってもらってるっていう、ねえ」と言うと、河合は「いや! アイツら結構堂々と出てきましたから」ときっぱり否定。そして一同爆笑という「お約束」がきっちり行われたのだった。

仏の五関から悟りを授けてください

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「若くしてデビューした後輩」Hey!SayJUMPを槍玉に上げるA.B.C-Z・河合郁人の未熟さのページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! A.B.C-Z・ジャニーズツッコミ道場・河合郁人のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 山本裕典は、前田敦子の“最初の男”!?
  2. 神木隆之介『3月のライオン』大コケ
  3. 山本裕典、最上もがをお持ち帰り!?
  4. 山本裕典、ベッド写真流出に新展開
  5. 成宮寛貴、“友人A氏”の意外な今
  6. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  7. 古舘が嵐・櫻井熱愛に余計な言及
  8. “クズすぎる男性タレント”暴露
  9. 『東京タラレバ娘』最終回にクレーム!?
  10. 『A LIFE』視聴率、メリーの評価は?
  11. 伊藤英明、異例セックス写真掲載のワケ
  12. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  13. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  14. GACKTの“男性器”は改造しまくり?
  15. 「GINGER」流“隙のある女子”とは
  16. セックス写真流出疑惑の女子アナは今
  17. 土屋太鳳の手料理に批判噴出
  18. “もう終わった”イケメン俳優3人
  19. 木村『A LIFE』を絶賛する女性誌
  20. 山本裕典、ハレンチ行為が問題に?

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  2. 古舘が嵐・櫻井熱愛に余計な言及
  3. 『A LIFE』視聴率、メリーの評価は?
  4. キスマイ女性問題がネットに続出
  5. 『DASH!!』で動物愛護論争が勃発

カルチャーの人気記事

  1. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  2. 「GINGER」流“隙のある女子”とは
  3. 親が離婚した子の「幸せ」とは?
  4. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  5. 性被害は被災と同じくらい大変なこと

海外ゴシップの人気記事

  1. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  2. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参
  3. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  4. 知っておきたい、カーダシアン家の10大事件
  5. ウィリアム王子のダンスがダサすぎ!