高知東生の薬物逮捕に、SMAPファンがザワザワ……キムタクを虜にしたAV女優“あいだもも”とは!?

kimura0417.jpg

 女優・高島礼子の夫として知られる元俳優の高知東生容疑者が24日、覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで関東甲信越厚生局麻薬取締部に現行犯逮捕されたことを受け、ジャニーズファンの間である話題が再浮上し、盛り上がりをみせている。

 逮捕後、Wikipediaなどで高知の経歴を調べるネットユーザーが続出。高知といえば、1993年に「高知東急」の芸名で俳優デビューし、数々のテレビドラマなどに出演したことで知られるが、それ以前は本名の「大崎丈二」名義でAV男優として活動。

 また、私生活では、90年のビデオ作品『極上ヴィーナス 快楽女王』(ジェット)や『桃源郷 -オッパイの園にようこそ-』(同)で共演したAV女優のあいだももと、翌91年に結婚。96年に離婚し、3年後の99年に高島と再婚した。

 この経歴に、なぜか一部のジャニーズファンが過敏に反応。ネット上では、「あいだももって、高知と結婚してたのか!」と驚きの声が続出している。

「高知との結婚を機に、惜しまれつつも引退したあいだですが、数年後、当時全盛期だったキムタクが、『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)であいだのファンであることを明言。芝居で泣く時には、『あいだの引退のことを考える』と明かし、熱狂的ファンであることを匂わせた。この赤裸々発言に、当時のファンは騒然。さらに、この直後、あいだは『Vintage(ヴィンテージ) -タクヤに愛をこめて-』(シャイ企画)という便乗タイトルでAV復活。実際は、高知と離婚したタイミングで復帰したようですが、あいだのファンは『キムタク様のおかげ』と大喜びしました」(芸能ライター)

 若きキムタクを虜にした高知の元妻。SMAPの古参ファンにとっては、おなじみの人物だったようだ。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

高知東生の薬物逮捕に、SMAPファンがザワザワ……キムタクを虜にしたAV女優“あいだもも”とは!?のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  2. 叩かれた“主婦タレントの手料理”
  3. 『VS嵐』女子アナ出演で炎上
  4. キスマイ・横尾、北山批判発言で波紋
  5. 伊藤英明、異例セックス写真掲載のワケ
  6. 成宮寛貴、“友人A氏”の意外な今
  7. Mattに願う、たった1つのこと
  8. 『東京タラレバ娘』最終回にクレーム!?
  9. 1月期ドラマのワースト&ベスト
  10. “クズすぎる男性タレント”暴露
  11. 『べっぴんさん』明美の一言が大反響
  12. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  13. GACKTの“男性器”は改造しまくり?
  14. 渡辺直美に見る「女の生きづらさ」
  15. ジャニオタがハロプロ番組を見たら
  16. 山本裕典、最上もがをお持ち帰り!?
  17. 田中萌アナ、同僚から「珍獣扱い」
  18. 山本裕典、ベッド写真流出に新展開
  19. ベッキーにスタッフ怒りのワケ
  20. キスマイ・横尾、女性と親密写真流出

ジャニーズの人気記事

  1. 『VS嵐』女子アナ出演で炎上
  2. キスマイ・横尾、北山批判発言で波紋
  3. ジャニオタがハロプロ番組を見たら
  4. キスマイ・横尾、女性と親密写真流出
  5. ジャニーズ春の卒業・進学事情

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  2. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  3. お下品なママサークルぶっ潰してやる!!
  4. 親が離婚した子の「幸せ」とは?
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  2. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  3. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  4. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参
  5. 若くして祖母になったセレブ