• 『リトラ』での職業体験に、「感動した!」「見ていてつらい」と賛否両論
その他
【ジャニーズ研究会レポート】

Hey!Say!JUMP山田涼介の『リトラ』での職業体験に、「感動した!」「見ていてつらい」と賛否両論

Hey!Say!JUMPとジャニーズWESTが週替わりで出演する『リトルトーキョーライフ』(テレビ東京系)。視聴者からの疑問をメンバーたちが体を張って検証する……というコンセプトで始まった番組だが、最近はもっぱら「男だらけの厳しい現場に放り込まれる!」という、職業体験企画がメインになっている。

 6月22日深夜の放送では、Hey!Say!JUMP山田涼介・中島裕翔が電柱の製造工場に潜入。山田は“番組史上最も過酷な作業”に挑戦し、キラキラとしたアイドルとはかけ離れた姿を見せた。

 工場に着くと、コワモテの工員2人が登場。山田は早速、作業着を腕まくりしていたことを注意され、さらに金髪にピアスという風貌も、「仕事ですから」と釘を刺されてしまう。“アイドル”らしさが認められないというスタートを切ったのだった。

 午前中は単純作業から始まったが、徐々に内容はレベルアップ。午後は山田と中島がそれぞれ別の作業を担当することに。山田は、電柱に付いている足場などの付属品取り付けを担当したのだが、4人1組の流れ作業なうえに、7種類ある部品を見分ける難易度の高い作業に抜てきされた。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク