情報番組MCなのに政治コメントNG! 夏目三久を寵愛する事務所幹部の「異常すぎる甘やかし」

natume0625
TBS系『あさチャン!』番組サイトより

 フリーアナウンサーの夏目三久が21日放送の『あさチャン!』(TBS系)で、女優の堀北真希の妊娠報道について「報道が過熱しすぎ」と苦言を呈した。同日発売の「女性自身」(光文社)がスクープしたもので、都内の産婦人科に極秘通院する堀北の姿をキャッチしている。

 これに夏目は「妊娠3カ月の時点で、週刊誌の報道によって明るみに出たというのが、ちょっと報道が過熱しすぎな気がしますね」とダメ出し。続けて「まだ3カ月ですから、母子ともに健康であるように、そっと見守りましょう」と訴えた。

 これが世間の共感を呼び、夏目には「よく言った!」という声が殺到していると報じられたが……。

「もちろん彼女の言葉はまっとうなのですが、周囲からは『こういうときだけいい格好しやがって!』という声も聞かれます。実は彼女、情報番組のメーンMCを務めているにもかかわらず、政治や国際情勢の話題には『一切コメントしない』と所属事務所との間で取り決めがなされているんです。政治的なイメージがつくのを避けるためのようですが、だったらメーンMCなんかやるなよ! という感じです。この甘やかし方は異常ですよ」(テレビ関係者)

 日本テレビ時代は彼氏との“コンドーム写真”が流出し、不遇の時代を過ごしたが、退社後に大手芸能事務所「田辺エージェンシー」に入るや完全復活。次々と仕事が決まり、いまや「No.1フリーアナ」の呼び声も高い。ただし、業界内での評判はというと……。

「確かに美人ですが、ズバ抜けたアナウンスセンスがあるかといえば、正直微妙なところ。重用されるワケは、ずばり所属事務所幹部の寵愛を受けているからです。その親密さは業界でもウワサになるほどで、食事の際には幹部の隣に必ず夏目がいるとまでいわれるほどです」(同)

 2人がどのような“関係”なのかは知る由もないが、夏目がきちんと処世術を心得ていることだけは確かだ。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

情報番組MCなのに政治コメントNG! 夏目三久を寵愛する事務所幹部の「異常すぎる甘やかし」のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  2. 神格化に疑問を感じる大物芸人は?
  3. 消えた“朝ドラヒロイン”女優はいま
  4. 消えたタレント料理人たちは今
  5. プウ美ねえさん流体重キープ術
  6. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  7. 「演技うまくなった」と好評の大根役者
  8. デブのおばさん人気風俗嬢になったわけ
  9. 自称「女に嫉妬される」婚外恋愛女性
  10. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?
  11. イソフラボン配合はまやかし?
  12. 土屋太鳳、ぶりっ子暴露で炎上
  13. 渡辺麻友の発言が報道NGのドタバタ劇
  14. 平愛梨&祐奈、姉妹揃ってアンチ急増
  15. 櫻井翔「顔パンパン」問題を高須が斬る
  16. 城島謹製・ヌタウナギ燻製が好評
  17. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  18. “クビ寸前”野球選手の女子アナ妻
  19. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  20. 1日5回セックスしたい彼女と、4月しかヤりたくならない年下彼氏の性欲格差カップル

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  2. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?
  3. 城島謹製・ヌタウナギ燻製が好評
  4. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  5. キスマイ・横尾、北山批判発言で波紋

カルチャーの人気記事

  1. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  2. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  3. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  4. 毒母問題の一因は、母を崇高化すること
  5. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!

海外ゴシップの人気記事

  1. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  2. G・パルトローのサイトでセックス特集
  3. 大金持ちと結婚した女性セレブ
  4. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  5. キム、パリの強盗被害を生々しく語る