[ジャニーズ・メディアの裏側]

Hey!Say!JUMP・中島裕翔主演、フジ『HOPE』は爆死NG!? TBSがジャニーズに“異例”の配慮

yuto03.jpg
ジュリーからのプレッシャーはすなわち愛よ

 まもなく各局で7月期の連続ドラマがスタートするが、“日曜午後9時枠”をめぐり、フジテレビとTBSが水面下である調整を行っていたという。4月期は、フジがTBSに大敗北を喫した同枠に、一体何が起こっているのだろうか?

「日曜午後9時といえば、TBSの『日曜劇場』が人気です。2013年の『半沢直樹』、15年の『下町ロケット』など、近年ヒット作を連発しています。一方フジは今年4月、『OUR HOUSE』で3年ぶりにドラマ枠を復活させました。実はその裏で、TBSは大手芸能事務所に睨みをきかせ、『フジの日曜午後9時枠にタレントを出演させたら、今後二度とTBSのドラマには使いません』と圧力をかけていたそう。そのせいで、『OUR HOUSE』へのディーン・フジオカの出演が見送りになったと聞きました」(週刊誌記者)

 フタを開けてみれば、『OUR HOUSE』の出演陣には、子役事務所所属の芦田愛菜や、小規模な事務所のシャーロット・ケイト・フォックス、個人事務所の山本耕史などが名を連ねることに。視聴率は3%台まで低迷し、全10話予定が9話で打ち切りとなってしまった。一方TBSは、嵐・松本潤、榮倉奈々、香川照之など豪華メンバーを揃えた『99.9―刑事専門弁護士―』を放送し、全話平均17.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。

「そんなフジですが、7月期はHey!Say!JUMP・中島裕翔主演の『HOPE~期待ゼロの新入社員~』を放送予定。若手ジャニーズの注目株である中島の初連ドラ主演作とあって、フジは気合十分のようです。対してTBSの『仰げば尊し』主演は、ベテラン俳優・寺尾聰。正直、渋すぎる人選ですし、ストーリーも、業界内で“視聴率が伸びない”といわれる学園&部活モノ。あまり数字は望めないかもしれませんね」(テレビ局関係者)

 この寺尾の起用には、TBSのある思惑が見え隠れしているという。

「TBSは来年1月期に、SMAP・木村拓哉主演ドラマが決まっています。そんな中、7月期に日曜劇場が高視聴率を叩き出し、『HOPE』を大爆死させてジャニーズの機嫌を損ねてはいけないと思い、寺尾の起用を決めたそうなんです。確かに寺尾主演なら、視聴率だけでなく、話題性という面でも、ジャニーズに迷惑をかけることはないはず。しかしまぁ、各プロダクションに圧力をかけられるほど勢いのあるTBSのドラマ班とはいえ、さすがにジャニーズには何も言えないようですね」(同)

 さらに、あの有名脚本かもTBSの“力”を恐れているという。

「『OUR HOUSE』の脚本を担当した野島伸司は、社会派ドラマでブレークに導いてくれたTBSには恩がある。フジのオファーを受ける際には、TBSからの反感をかなり恐れていたそうです。それほど現在、TBSの日曜劇場はテレビ業界に影響力があるということでしょうね。それにしても、フジの現状を考えると、ジャニーズの中島より、TBSの寺尾の方が視聴率を取ってしまう可能性は否定できません」(同)

 もしフジがTBSからもらったハンデすら生かせなければ、せっかく復活したドラマ枠もまた消滅してしまうかもしれない。

寺尾聰担のねえさん方の怒号が聞こえるわ~

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  6. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  7. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  8. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  9. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  10. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  11. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  12. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  13. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  14. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  15. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  16. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  17. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  18. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  19. “もう終わった”イケメン俳優3人
  20. 『べっぴんさん』新入社員に視聴者熱視線

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  5. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?

カルチャーの人気記事

  1. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  2. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  3. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム