• 派閥消滅へ第一歩か? Kis-My-Ft2藤ヶ谷太輔ジュリー派の番組に続々登場
その他
【ジャニーズ研究会レポート】

本格的な派閥消滅へ第一歩か? 飯島派のKis-My-Ft2藤ヶ谷太輔が、ジュリー派の番組に続々登場

 社内に3つの派閥が存在すると言われていた、ジャニーズ事務所。嵐、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMPなどを率いる「ジュリー喜多川派」、SMAP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、A.B.C-Zなどを率いる「飯島三智派」、そして、KinKi Kids、V6、タッキー&翼が「中立派」と呼ばれており、別の派閥に属しているタレント同士が番組で共演する姿は、大型音楽番組を除いてほとんど見ることができなかった。2015年1月発売の「週刊文春」(文藝春秋)に掲載された「ジャニーズに派閥はない」というメリー喜多川副社長の発言や、16年に起こった「SMAP解散・分裂騒動」で、今までファンの間で暗黙の了解だった“派閥問題”が、一般の目にも触れるように。

 しかし、「SMAP解散・分裂騒動」後、SMAPのチーフマネジャーであった飯島氏がジャニーズ事務所を退社。飯島派グループの先行きが心配されたが、嵐の冠番組『VS嵐』(フジテレビ系)にSexy ZoneやA.B.C-Z塚田僚一がゲストとして登場し、「このまま派閥解消?」と、ファンの間では期待されていた。

 そんな中、SMAPのバーター(抱き合わせ)でのテレビ出演が多く、“飯島色”が強かったKis-My-Ft2にも変化が起こっている。6月18日公開の映画『MARS~ただ、君を愛してる~』で主演を務める藤ヶ谷太輔が、「ジュリー派」出演の番組に、宣伝のため続々登場しているのだ。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  3. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  4. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  5. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  6. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  7. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  8. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  9. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  10. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  11. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  12. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  13. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  14. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  15. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  16. 『べっぴんさん』新入社員に視聴者熱視線
  17. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  18. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  19. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  20. “もう終わった”イケメン俳優3人

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  5. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム