芸能ニュース、ジャニーズ、嵐の最新情報やタブーを配信するサイゾーウーマン

2015nakai_pink.jpg
顔で笑って心で泣いて

 SMAP・中居正広が自身のラジオ番組で「上半期に印象に残ったニュース」を取り上げると告知していたものの、突如中止となった。中居はその理由について「後半またいろいろあるんじゃないかな」と含みを持たせたため、ファンに波紋が広がっている。

 これまで、パーソナリティを務めるラジオ番組『中居正広のSome girl’SMAP』(ニッポン放送)を通し、ファンへ向けて本音を語ってきた中居。ファン思いの彼は自らの口で報告することを最優先とし、昨年は父・正志さんの死や、自身も喉の腫瘍摘出手術を受けたことを告白していた。

 そんな中居は、5月28日放送回のエンディングで「今年も上半期がもう終わる。早いよねぇ~。この半年は、いろんなニュースがありすぎました。そして、『上半期に印象に残ったニュース』、ハガキで送ってください」と、リスナーに呼びかけた。今年の一大ニュースといえば、SMAPの解散騒動は決して素通りできない話題だけに、中居が何を話すのか、注目を集めていた。

 ところが、6月18日の放送では「『上半期を振り返るお題くださ~い』って話してたんですよね。告知してたんですけども……。え~、やめます(笑)」と、事前に呼びかけていたにもかかわらず、中止を発表。届いたお便りには目を通し、きちんと取ってあるとした上で、年末に持ち越すと説明した。

「ちょっとやっぱね、“今じゃないないな”っていうね。振り返るには、まだ早い! 早いワケじゃないんですけど……もうちょっとたまって、後半またいろいろあるんじゃないかな~って思いますんで。年末にとっておきたいと思います」

 番組の事情か中居個人の考えなのかは謎のままだが、いずれにせよ「振り返るには、まだ早い」という言葉が中居の本心なのだろう。

 SMAPは、事務所との契約更新のタイミングが9月と伝えられていることもあり、一部ファンは「後半って9月? いろいろあるって?」「中居くんの『後半またいろいろあるでしょうから年末に話します』って意味深……。いい方向でありますように」「『後半いろいろある』は、来月以降また展開があるってこと?」などと困惑。とはいえ、コンサート開催を期待する声も出るなど、前向きなコメントも見受けられた。

 一方、その中居が、生放送の大型音楽特番『音楽の日』(TBS系)の司会を務めることも明らかに。今年は7月16日の午後2時より12時間にわたって放送され、中居はTBSアナウンサー・安住紳一郎とともに6年連続で司会を担当する。今後の活動が不安視されていた中で恒例の特番司会が決定し、ファンは「やったー! 安住&中居コンビ楽しみ」などと大喜び。しかし、司会発表の時点で出演アーティストは明らかになっておらず、「SMAP出てほしい」「もちろんSMAP出演だよね? 中居くん司会でSMAP出ないなんてありえませんから!」と、5人の出演を願う声が相次いでいる。

 SMAP5人が番組に勢揃いするとなれば、ファンにとっては3月に同じく中居が司会を務めた『震災から5年“明日へ”コンサート』(NHK)以来、4カ月ぶりの“生SMAP”となる。また、SMAPを含めジャニーズから何組が登場するのか、正式発表を待ちたい。

オンナの[裏]掲示板 新着コメント
    関連リンク

    サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、Hey! Say! JUMP、SMAP、KAT-TUNなど)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューや人気連載陣によるコラムなども充実!