[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

NEWS、『24時間テレビ』でブレークなるか!? 『変ラボ』『NEWSな2人』の視聴率検証

news_tms.jpg
シゲ、顔、顔!

 今夏放送の『24時間テレビ 愛は地球を救う』(日本テレビ系)で、メインパーソナリティを務めるNEWS。今年4月からは4人のレギュラーバラエティ『変ラボ』(同)と小山慶一郎&加藤シゲアキが出演する『NEWSな2人』(TBS系)がスタートするなど、グループにブレークの兆しが見えている。今回は、そんな2番組が視聴率面でどんな結果を出しているのか、検証していきたい。

 『変ラボ』は、単発放送を経てレギュラー化したもので、昨年7月の第1弾は小山&加藤コンビがMCを務めていたが、今年1月の特番から4人の番組にパワーアップ。「NEWS4人がニュースになる新発見を求めて誰もやらない珍実験に取り組む」というコンセプトをもとに、関東ローカルで木曜深夜0時59分~1時29分に放送されている。

 レギュラー放送初回の4月7日は3.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)をマークし、翌週の14日は3.8%に上昇。また、3回目からはSMAP・稲垣吾郎がMCを務める『ゴロウ・デラックス』(TBS系、0時58分~1時28分放送)と放送時間が重なったが、同番組の視聴率1.2%を上回り、『変ラボ』は2.1%を記録していた。

「6月2日は『変ラボ』の前に放送されている剛力彩芽主演の深夜ドラマ『ドクターカー ~絶体絶命を救え~』(午後11時59分~0時54分)が2.1%、その後の『変ラボ』は2.3%にアップしていました。主に2%台が続いていますが、前番組からガクンと下がることもなく、裏の『ゴロウ・デラックス』に勝つことが多いため、ひとまず及第点と言えるでしょう。『変ラボ』では、増田貴久が自身のキャラクターを模索するなど、メンバーのさまざまな一面が垣間見えることから、ファンにも好評なようです」(ジャニーズに詳しい記者)

 一方、小山と加藤の『NEWSな2人』も、3度の単発放送を終えてレギュラーに。金曜深夜0時50分~1時20分の放送で、初回視聴率は3.5%を獲得。こちらも裏ではSMAP・草なぎ剛が出演する『「ぷっ」すま』(テレビ朝日系)がオンエアーされているが、同日は4.8%の『「ぷっ」すま』に軍配が上がった。

「同時間帯は『「ぷっ」すま』が民放1位を獲ることが多く、2~3%を推移している『NEWSな2人』は2~3位が定着。前番組『有吉ジャポン』の視聴率からさほど下がっていませんが、『「ぷっ」すま』が強すぎることもあり、同時間帯トップは難しい状況です。いずれも深夜帯では健闘していますが、グループの番組がゴールデンに進出できるまでには、時間がかかりそうです」(同)

 NEWSは7月13日発売のシングル「恋を知らない君へ」の宣伝や、『24時間テレビ』のPRでテレビ露出も増えるものとみられる。レギュラー番組の視聴率に影響は出るのか、今後の数字に期待したい。

見られない地方民から嘆きの声続出!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク