嵐ファン大ハッスル!

『VS嵐』出演のHKT48・指原莉乃、櫻井に「ダサい」で炎上!! 視聴率は8.9%の大爆死

2016sashiko_dai9i.jpg
番協の「ふ~ん?」って反応が一番リアル~

 16日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)にHKT48・指原莉乃が初めてゲスト出演し、嵐と共演を果たした。指原といえば、これまでSMAPやKis‐My‐Ft2との共演が目立っていたことから、一部ジャニーズファンの間では目の敵にされていたが、今回、嵐ファンからも、批判が飛び交う事態に発展している。

「嵐と対戦するチームの一員として、ジャニーズからHey!Say!JUMP・有岡大貴が登場。こちらに関しては嵐ファンも楽しみにしていたようですが、指原の方は、ネット上に『無理! 嵐と絡まないで!』といった声が上がるなど、放送前から不穏な空気が漂っていました」(芸能ライター)

 一部嵐ファンの厳しい視線が集まる中、迎えた放送当日。指原は、嵐ファンを本格的に激怒させる発言を連発した。

「『バンクボーリング』というゲームの際、二宮和也とペアになった指原は、ほとんど会話をしたことがない二宮と息を合わせなければならないという意味で、『今日から親友』と宣言。二宮もノリ良く『親友です』などと同調して、スタジオの笑いを誘っていましたが、ネット上では『は? ニノと親友とか勝手に何なの?』『ネタでも笑えない』などと、批判が噴出。さらに、指原が大野智&相葉雅紀ペアに対し、『2人も親友になった方が……』と“上から目線”でアドバイスすると、『言われなくても2人は親友以上の絆で結ばれてるから!』と、怒りを露わにする人もいました」(同)

 指原がファンを苛立たせたのはこれだけではない。ロッククライミングの要領で巨大な壁を登るゲーム「クリフクライム」の挑戦前、櫻井翔が軽くジャンプしてシミュレーションすると、指原は「ジャニーズなのに、飛び方がダサかった」「ヤバーい、超ウケる!」と大笑い。これにも、一部のファンが「指原ムカつく!」「本当に失礼」などと激怒していたようだ。

「もちろん、ファンの中には『指原もバラエティのノリで言ってるだけだから、みんなそんなに怒らなくても……』と呼びかける者もいましたが、いずれにせよ、純粋な気持ちで番組を鑑賞できた者は少なかったようです。指原は18日に『第8回AKB48総選挙』の開票を控え、その宣伝のために登場したのですが、ジャニーズファンから嫌われることについては特に問題ないと考えているのかもしれませんね。ちなみに番組視聴率は、民放4位の8.9%に終わりました」(同)

 今後、指原と嵐の共演は“炎上”が恒例化しそうだ。

「親友以上の絆で結ばれてる」の絶叫、聞こえましたか?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  5. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  6. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  7. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  8. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  9. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  10. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  11. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  12. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  13. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  14. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  15. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. 『べっぴんさん』新入社員に視聴者熱視線
  18. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  19. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  20. “もう終わった”イケメン俳優3人

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  3. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  4. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  5. キムタクは「がんばっちゃう男」である

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム