6月20日「世界難民の日」に、表参道で難民について考える

“所持金60円のホームレス状態”から“東大の学生”まで 日本で暮らす難民の現状

refugeeday1b.JPG
難民支援協会広報の野津美由紀さん(左)と田中志穂さん

 
 日本政府は先月、2021年までにシリア人の留学生を最大150人受け入れると発表した。その一方で、「難民」と認定してもらえないシリア難民が、数多く日本にいることは知られていないままだ。世界で最大の難民を生み出している国から逃げてきた人々ですら「難民」と認めず、保護もしないのがこの国の実態である。

 そんな難民の現状を伝えるため、認定NPO法人「難民支援協会」が写真家の宮本直孝氏と写真展を開催する。6月20日の「世界難民の日」にあわせて、表参道駅にて難民28人の写真を展示する予定だ。そこで同協会広報担当の田中志穂さんと野津美由紀さんに、日本に住む難民の生活と写真展の意図を聞いた。

◼所持金60円で、3カ月間ホームレス生活を強いられる難民も

refugeeday2.jpg
エチオピアから、ショルダーバッグ1つで逃れてきたブルクタウィットさん

――難民の方は、どうして母国から逃げてきたのでしょうか? 具体的なエピソードを教えてください。

野津美由紀さん(以下、野津) 事情は人それぞれですが、写真展にご協力いただいたエチオピア女性の話をお伝えしますね。エチオピアは政治的発言が厳しく取り締まられ、ブロガーやライターが日常的に起訴される国。彼女は祖国を変えようと政治活動を行っていたので、2度も逮捕されたんです。次は命の危険があると判断し、逃げることを決意。空港で捕まれば投獄されるので、怪しまれないよう荷物はショルダーバッグ1つだけ。国外で難民として保護を受けるのに必要な書類を、バッグの裏地を切って忍ばせて、命がけで日本に来たのです。

――たまたまビザが早く下りた日本に、何の知識もないまま逃げてくる方も多いと聞きます。どうやって生活するのでしょうか?

田中志穂さん(以下、田中) 日本語がわからず、必要な情報へのアクセス方法もわからないので、来日した瞬間からサバイバル状態です。自分を迫害する母国の人間は頼れないので、ゼロからネットワークを広げるしかありません。

野津 とりあえず自分と似た外見の人に声をかけて、私たちの事務所を知る場合が多いですね。その後、難民申請をしても、半年間は就労資格がないので大変です。難民が日本に持ってくるお金はだいたい3万円くらいなのですが、それも、すぐ尽きてしまう。外務省が難民申請中の生活困窮者に対して支給する「保護費」が制度としてはありますが、それを申請しても、結果は約3カ月後。待つ間に残金60円のホームレス状態になる人もいます。冬場は一晩中歩いて寒さをしのぎ、朝、事務所が開いたら仮眠をとる生活で生き抜いて……。ようやく保護費が出ても、住居費はわずか4万円。難民申請の結果が出るまでの3年間、サバイバルは続くんです。私たちの緊急宿泊所も常に空き待ち状態ですし、こちらで宿泊先や食事を与え続けることはできないので、生き延びる力を引き出すカウンセリングを心がけています。まずは自力で頼れる人や宿泊先を探せないか、頑張っていただくんです。

難民にもいろんな人がいる

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

“所持金60円のホームレス状態”から“東大の学生”まで 日本で暮らす難民の現状のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! インタビュー・難民のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  2. 叩かれた“主婦タレントの手料理”
  3. 田中萌アナ、同僚から「珍獣扱い」
  4. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  5. “クビ寸前”野球選手の女子アナ妻
  6. 『VS嵐』女子アナ出演で炎上
  7. 伊藤英明、異例セックス写真掲載のワケ
  8. ジャニーズ春の卒業・進学事情
  9. Mattに願う、たった1つのこと
  10. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  11. キスマイ・横尾、北山批判発言で波紋
  12. 自称「女に嫉妬される」婚外恋愛女性
  13. “クズすぎる男性タレント”暴露
  14. 『べっぴんさん』明美の一言が大反響
  15. 土屋太鳳の手料理に批判噴出
  16. 成宮寛貴、“友人A氏”の意外な今
  17. GACKTの“男性器”は改造しまくり?
  18. 1月期ドラマのワースト&ベスト
  19. セックス写真流出疑惑の女子アナは今
  20. 山本裕典、ベッド写真流出に新展開

ジャニーズの人気記事

  1. 『VS嵐』女子アナ出演で炎上
  2. ジャニーズ春の卒業・進学事情
  3. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  4. キスマイ・横尾、北山批判発言で波紋
  5. ジャニオタがハロプロ番組を見たら

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  2. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  3. お下品なママサークルぶっ潰してやる!!
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 親が離婚した子の「幸せ」とは?

海外ゴシップの人気記事

  1. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  2. 大金持ちと結婚した女性セレブ
  3. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  4. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  5. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参